関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン(若者向け)/国民生活センター 【行政ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 行政ニュース:TOP > 国民生活センター > 関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン(若者向け)/国民生活センター

関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン(若者向け)/国民生活センター

若者をターゲットとした悪質商法による被害が後を絶ちません。そこで、卒業・入学・就職シーズンに向けて、関東甲信越地区の消費生活センター及び国民生活センターでは、被害を未然に防ぐための共同キャンペーンを行っています。リーフレットの配布やポスターの掲示などのほか、国民生活センターをのぞく1都9県6政令指定都市では1月から3月にかけて特別相談「若者のトラブル110番」を開設しました。

20150106.gif


----------------------------------------------
特別電話相談実施日と参加機関からの【メッセージ】
(1都9県6政令指定都市及び国民生活センター)
----------------------------------------------
◆茨城県消費生活センター
茨城県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月18日(日曜)~23日(金曜)

【メッセージ】
「アンケートに答えて」「無料体験できる」「簡単に儲かる話がある」・・・駅前で声をかけたり、SNS、メールなどで、悪質業者は若いあなたを狙って近づいてきます。必要のない勧誘はキッパリと断りましょう!困ったときは、一人で悩まずに消費生活センターに相談してください。

おすすめページ
若者向け悪質商法被害防止キャンペーンを実施します[PDF形式](茨城県)

◆栃木県消費生活センター
栃木県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月19日(月曜)~23日(金曜)

【メッセージ】
「あなただけ特別に…」「いい儲け話がある」など悪質業者は甘い言葉であなたに近づいてきます。社会経験の浅い若者を狙う悪質商法にはだまされず、必要のないものはキッパリと断る勇気が必要です。心配なときは、一人で悩まず気軽に消費生活センターに相談しましょう。

◆群馬県消費生活センター(群馬県生活文化スポーツ部消費生活課)
群馬県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月21日(水曜)、22日(木曜)

【メッセージ】
悪質業者は若いあなたを狙っています!「アダルトサイトに接続したら突然料金請求画面が出てきた」「インターネット通販を利用したが商品が届かない」「SNSをきっかけに、マルチ組織の会員になって高額な商品を購入したが解約したい」などのトラブルにあったことはありませんか?こんなときは、一人で悩まず、消費生活センターにご相談ください。

おすすめページ
若者向け悪質商法被害防止共同キャンペーンを実施します(群馬県)

◆埼玉県消費生活支援センター
埼玉県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月22日(木曜)、23日(金曜)

【メッセージ】
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)をきっかけとした悪質商法のトラブルやインターネット通販におけるトラブルの相談が多く寄せられるなど、若者を狙った悪質商法は後を絶ちません。「親に知られたくない」などと周囲への相談を躊躇せず、少しでも「おかしい」と思ったら、一人で悩まず消費生活支援センターに相談しましょう。

◆千葉県消費者センター
千葉県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月22日(木曜)、23日(金曜)

【メッセージ】
「あなただけ特別…」「すぐに儲かるから」「20歳になったんだから、自分だけで考えられるでしょ」悪質業者は、契約に不慣れで社会経験の浅い若者に言葉巧みに近付いてきます。すぐに儲かる、うまい話はありません。少しでもおかしいと思ったら、一人で悩まず、消費者センターにまず相談を。

◆東京都消費生活総合センター
東京都センターロゴ
特別電話相談実施日
3月9日(月曜)、10日(火曜)

【メッセージ】
平成25年度の都内の若者(29歳以下)の消費生活相談件数は、9年ぶりに増加に転じました。最近では、大学生を中心に高額な投資用教材(DVD)の契約に関する被害が目立つなど、若者の被害は、後を絶たない状況にあります。キャンペーン期間中、東京都では、交通広告や映画館でのCM上映、「悪質商法」をテーマにした漫才・コントの動画公開など、様々な啓発活動を行います。これらの取組を通して、消費者問題等に関心が薄い若者にも、悪質商法の巧妙な手口やいざというときの相談先をお知らせし、被害の未然防止を図ります。

おすすめページ
若者向け悪質商法被害防止共同キャンペーン(東京都消費生活総合センター)

◆かながわ中央消費生活センター(神奈川県県民局くらし県民部消費生活課)
神奈川県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月19日(月曜)、20日(火曜)
【メッセージ】
1月から2月にかけて4週間、おなじみの「カモかも」のポスターを、県内64駅に掲出します。また、2月を中心に1ヶ月間、同ポスターを、県内を走る鉄道路線の窓上に掲出します。 そのほか、ホームページには若者向けのリーフレット・冊子として、「契約のきりふだ若者編」、「マネートラブルにかつ!」、「スマートフォンの危ない世界」、小学生向け「ネット世界の歩き方」、中学生向け「STEP UP’14 かしこい消費者になろう!」、高校生向け「JUMP UP’14 消費者力を身につけよう!!」などを掲載しています。ぜひ、ご覧ください。

◆新潟県消費生活センター
新潟県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月22日(木曜)、23日(金曜)
【メッセージ】
携帯電話やスマートフォン、パソコンへの架空請求、ワンクリック請求、悪質な出会い系サイトなど…。
困ったとき、おかしいなと思ったときは、一人で悩まず、早めにご相談ください。

◆山梨県県民生活センター
山梨県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月22日(木曜)、23日(金曜)
【メッセージ】
アクセスしただけなのに高額な請求が…。若者からの相談のトップは携帯電話等への架空請求。悪質業者は契約に不慣れで無防備なあなたを狙っています。一度払うと次々に請求が…。悪質業者にだまされたら大変!一人で悩まずに相談しましょう。何かありましたら山梨県県民生活センターへ。

◆長野県長野消費生活センター(長野県県民文化部消費生活室)
長野県センターロゴ
特別電話相談実施日
1月19日(月曜)、20日(火曜)
【メッセージ】
その話、悪質商法カモ・・・。キャッチセールス、マルチ商法、アポイントメントセールス、架空請求・・・・悪質商法がキミたちを狙っている!

◆横浜市消費生活総合センター
横浜市センターロゴ
特別電話相談実施日
1月19日(月曜)、20日(火曜)
【メッセージ】
キャッチセールス、アポイントセールス、マルチ商法など”おいしい話”で忍び寄り、契約行為に不慣れである若者を狙った悪質商法が横行しています。今年度も若者向けリーフレット・ポスターを市内の高校・大学各校に配付します。また、「若者110番」を開設します。まずはお早めに消費生活総合センターへご相談ください。

◆川崎市消費者行政センター
川崎市センターロゴ
特別電話相談実施日
1月23日(金曜)、24日(土曜)
【メッセージ】
ネット通販で、ブランドスニーカー等のアウトレットショップだと思い、申し込んで代金を振り込んだが、商品が届かない。また、粗悪な模倣品が届いたという相談が急増しています。しかし、ショップの住所や連絡先が不明なことが多く、代金を先に振り込んでしまったら返金を求めるのは困難です。ネット通販を利用する時の注意点は、消費者行政センターのホームページ〔いまどき相談事例〕で掲載しています。事前に確認してください。

◆千葉市消費生活センター
千葉市センターロゴ
特別電話相談実施日
1月20日(火曜)、21日(水曜)
【メッセージ】
●「このDVDで投資を勉強すれば、絶対にもうかるから」と言われ、DVDを60万円で購入したが、もうからず、60万円の借金だけが残った。
●インターネット通販で購入して、届いたものがニセモノだった。返品をしたいが、どうしたらよいかわからない。 消費生活センターには、若者からの相談も多く寄せられています。「おやっ?」と思ったら、一人で悩まず、気軽にご相談ください。

◆さいたま市消費生活総合センター
さいたま市センターロゴ
特別電話相談実施日
1月22日(木曜)、23日(金曜)
【メッセージ】
ひとりで悩まないで・・・パソコンを開いていたら契約する気もないのに契約画面になってしまい料金を請求された。駅前で声をかけれられ断りきれずに契約してしまった。友人のうまい話に誘われマルチ商法に入ってしまったなど、若いあなたも悪質商法に狙われています。困ったときはひとりで悩まず、お近くの消費生活センターに相談を。

◆新潟市消費生活センター
新潟市センターロゴ
特別電話相談実施日
1月22日(木曜)、23日(金曜)
【メッセージ】
若者をねらった”悪質サイトに気をつけて!”~決して”カモ”にならないように!~もし必要のない契約をしてしまったら、あきらめないで消費生活センターに相談してください。

◆相模原市消費生活センター(相模原市市民局生活安全課)
相模原市センターロゴ
特別電話相談実施日
1月14日(水曜)~16日(金曜)
【メッセージ】
「私は大丈夫!」そう思っているあなたを、悪質商法がねらっています!「お試し」「必ず儲かる」「今だけ無料」そんな言葉に注意しましょう。気がつくと高額な請求を受けることがあります。もし、勧誘されても「ついて行かない」「あわてて契約しない」「はっきり断る」ことが大切です。困ったときには、速やかに消費生活センターにご相談ください!

◆国民生活センター
国民生活センターロゴ
【メッセージ】
あなたの好奇心、チャレンジ精神、仲間を求める気持ち、やさしさ…などを逆手にとって、あなたの財布を狙い、言葉巧みに近づく人たちが後を絶ちません。あらかじめ、相手の手口を知っていればこわくない!国民生活センターのホームページでは、典型的な悪質商法から最新の相談事例まで、消費者被害の防止に役立つ情報を掲載しています。

※詳細は下記URL(またはPDF)をご参照ください。
◎国民生活センター 2015年1月5日発表
関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン(若者向け)
http://www.kokusen.go.jp/info/data/camp2015.html

◎国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/

2015年1月 6日 12:17 [国民生活センター]


Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

サプリメント amazon 売れ筋ランキング
DHA(ドコサヘキサエン酸)サプリメント
1位:ディアナチュラDHA 20日分 60粒
1
ディアナチュラDHA 20日分 60粒
アサヒグループ食品  \398
2位:DHC DHA 30日分
2
DHC DHA 30日分
DHC  \1200
4位:マルマン 無臭DHA-EPA 540mg×120粒
4
マルマン 無臭DHA-EPA 540mg×120粒
マルマン  \2580
5位:DHA&EPA+DPA 120粒 約30日分
5
DHA&EPA+DPA 120粒 約30日分
ミナミヘルシーフーズ  \2423
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.