コンプライアンスセミナー「食品表示法を学ぶ」/国民生活センター 【行政ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 行政ニュース:TOP > 国民生活センター > コンプライアンスセミナー「食品表示法を学ぶ」/国民生活センター

コンプライアンスセミナー「食品表示法を学ぶ」/国民生活センター

2015年6月2日、国民生活センターは『平成27年度企業職員研修「食品表示法を学ぶ」』の受講者募集を開始しました。

(詳細)
1.趣旨 消費者庁が所管する法令の最新情報を提供するとともに、行政官等の講義及び受講者相互の意見交換をより行うことにより、企業消費者窓口関連業務に必要な知識を習得するととともに企業の消費者志向の向上に資する。

2.テ-マ 食品表示法を学ぶ

3.対象 食品表示法の基礎を学びたい企業の方。ただし、各回とも宿泊して全日程に参加できる方に限ります。

4.日程 計3回(各回ともに開講日 13:15 より 閉講日 15:00 まで)
1回目 平成 27 年7月 21 日(火)~7月 22 日(水)
2回目 平成 27 年9月 24 日(木)~9月 25 日(金)
3回目 平成 27 年 10 月 26 日(月)~10 月 27 日(火)

5.予定人員 各回 72 名

6.場所 独立行政法人国民生活センター相模原事務所研修施設
(神奈川県相模原市中央区弥栄3丁目 1 番 1 号)

7.協力 公益社団法人消費者関連専門家会議(ACAP)

8.日程 ※ 各回とも同趣旨のカリキュラムで以下のとおり実施します。
※ 講師の都合等により講義順等を変更する場合があります。

(1日目)
12:30-13:15 受付
13:15-13:45 開講・オリエンテーション
13:45-18:15 【講義】食品表示法の概要
消費者庁食品表示企画課
18:15-18:45 チェックイン
18:45-20:00 懇親・意見交換会

(2日目)
9:30-11:30 【講義】これからの食品表示制度に関する展望について
宮城大学名誉教授 池戸重信
13:00-15:00
【講義】新食品表示制度における企業への期待について
日本生活協同組合連合会 鬼武一夫(1回目)
消費生活コンサルタント 森田満樹(2・3回目)
15:00 閉講

9.受講方法
(1)申込方法 国民生活センターのウェブサイトよりお申込みください。
(2)申込期間 1回目:平成 27 年6月上旬~7月 10 日(金)
2回目:平成 27 年8月上旬~9月 11 日(金)
3回目:平成 27 年9月上旬~10 月 16 日(金)
※ 申込期間は変更する場合があります。
(3)備考 受講申込の到着順に受け付けます。なお、受講申込者が予定人員を超過する場合は、申込期間中であっても受講をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

10.受講料等(1名分) ・受講料:9,270 円
・宿泊費:3,830 円
・食事代(1日目夕、2日目:朝・昼付):3,900 円
計 17,000 円(税込)
※ 支払方法は原則振込となります。振込先については、受講決定の案内にてご連絡いたします。

11.受講決定の通知 受講申込時にいただいた連絡先に送付いたします。

12.キャンセル及び変更 開催日の1週間前までにお知らせ願います。

13.実施部課 独立行政法人国民生活センター教育研修部教務課
(担当:稲垣、村山、保坂)
〒108-8602 東京都港区高輪3-13-22
電話:03-3443-6207 FAX:03-3443-6201


※)の詳細は下記URL(またはPDF)をご参照ください。
◎国民生活センター 2015年6月2日発表
平成 27 年度企業職員研修コンプライアンスセミナー 「食品表示法を学ぶ」実施要領
http://www.kokusen.go.jp/seminar/pdf/sm-20150602.pdf

◎国民生活センター
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11903000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Shokugyoukateiryouritsuka/ikuboss-award.pdf

2015年6月 2日 17:26 [国民生活センター]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.