ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから/厚生労働省 【行政ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 行政ニュース:TOP > 厚生労働省 > ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから/厚生労働省

ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから/厚生労働省

2017年4月11日、厚生労働省は、赤ちゃんの両親やお世話をする方に向け、1 歳未満の赤ちゃんがハチミツを食べることによって乳児ボツリヌス症にかかることがあるため「ハチミツを与えるのは 1 歳を過ぎてから」とホームページで呼びかけました。

また、食品事業者の方へは、ハチミツおよびハチミツを含む食品は「1 歳未満の乳児には与えないで下さい。」という情報を、表示などにより消費者に分かりやすく提供するように記載されています。



【詳細は下記URLをご参照下さい】
厚生労働省 2017年4月11日発表
厚生労働省





[特集]機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]《更新随時》

2017年4月13日 16:24 [厚生労働省]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.