AHC / ニキビに働く化粧品「LOSO」シリーズをPB・OEM展開 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 美容・化粧品 > AHC / ニキビに働く化粧品「LOSO」シリーズをPB・OEM展開

AHC / ニキビに働く化粧品「LOSO」シリーズをPB・OEM展開

化粧品「LOSO」シリーズ (株)AHC(本社群馬県前橋市、飯塚武社長)は、化粧品「LOSO」シリーズをPB・OEM展開したい考え。現在の販路は、代理店を通じたネットショップ。

 「LOSO」シリーズは、化粧水「LOSOローション」と乳液「LOSOエマルジョン」から成り、“バチルス発酵物”と“ティートゥリーオイル”を共通成分とする。“バチルス発酵物”は、ニキビの原因となるアクネ菌を始めとする50種類の菌の活動を効果的にかつ安全に抑制する働きを持つ。この成分については、特許を申請中だ。“ティートゥリーオイル”はアロマセラピーで用いられ、心を安らがせる働きがある。

 「LOSOローション」にはほかに、“弱酸性アミノ酸保湿成分”と、“ビタミンA・C・P”を豊富に含み、肌に潤いを与え、皮膚を強化しシミを分解する“グレープフルーツエキス”、肌細胞を活性化、肌を引き締め、キメを整える“クエン酸”を配合した。

 「LOSOエマルジョン」にはほかに、“アロエ”・“カミツレエキス”などの保湿成分と、 シミの原因となるメラニンの生成を抑える“ビタミンC誘導体”、抗酸化作用がある“ビタミンE誘導体”を加えた。

 ターゲットは、20代後半~30代。

 税込み価格は「LOSOローション」が120ml・7140円、「LOSOエマルジョン」が60ml・8190円。

2007年3月26日 18:15 [美容・化粧品]

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

2019年5月22日(水)~24日(金)
ifia JAPAN 2019

2019年6月26日(水)~28日(金)
第6回 国際 ヘルス&ビューティグッズEXPO【夏】

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.