漢方入浴剤を新発売 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 健康全般 > 漢方入浴剤を新発売

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

漢方入浴剤を新発売

0310-a.jpg

日本エヴィクサー(東京都中央区、瀧川淳社長)は、このほど漢方入浴剤「ケツメイシ」を新発売した。Webサイトで販売するほか、バルク供給にも対応する。

同製品はハブ茶を配合した漢方入りの入浴剤。韓国での原料仕入から調合、加工、販売までを同社が一貫管理し、高品質でリーズナブルな製品となっている。
配合成分はケツメイシの他、よもぎ、枇杷、陣皮、紅花、桂皮、人参の葉など10種の漢方生薬。入浴するとカラダが芯から温まるだけでなく、精油成分が多く含まれていることから、湯は肌に膜を張るような質感で"美肌効果"も期待できる。
「昨秋より各種入浴剤を扱っていますが、ケツメイシは独特の生薬臭や体感があることなどで人気があります。当社製品の特徴としては発送前に原料を粉砕、梱包していますので漢方生薬の香りをしっかりと楽しめること。そのあたりが支持されてか特に40代以上の層に好評で、リピータが多いです。また、サウナ、マッサージ施設、整骨院などの専門店、施設からも問い合わせがあります」と同社・経営企画室長の楢原昌洋氏。
0310-b.jpg
使用法は、まず入浴前に洗面器等にパックをいれ70度以上のお湯を浸るまで注ぐ。約5分待って十分に香りと成分が出たらそのまま湯船に流し込む。少々手間だが、こうすることで薬草湯を堪能できるという。
利用者からは「体の芯から温まる」「香りが体に効きそう」「温泉に入っているみたい」「熟睡できた」など多くの喜びの声が寄せられているという。また、同社のアンケートでは利用者の8割以上から「満足した」という回答が得られたそうだ。
0310-d.jpg
同社ではリラックスをキーワードに「香り」「色」「温度」の3カテゴリーに分類し、製品展開。用途に応じた製品を平均月一度のペースで開発する。現在までに煎茶の一種である釜煎り茶と桑の葉茶をブレンドした「釜炒り茶」、よもぎ、枇杷、陳皮など6種の生薬を配合した「薬草湯」、良質の枇杷の葉だけを乾燥・粉砕した「枇杷湯」などを販売する。
税込の価格はケツメイシほか、いずれもMパック1箱が1500円(30g×10袋)、同お徳用箱3,000円(30g×22袋)。少しずつ試せるお試しパックもある。
2009年3月10日 13:37 [健康全般]|[美容・化粧品]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

2017年9月7日(木)・8日(金)
国際フロンティア産業メッセ2017

2017年10月4日(水)・5日(木)・6日(金)
食品開発展2017

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

花粉症対策 amazon 売れ筋ランキング
桑の葉茶
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.