「旅」をコンセプトにした新感覚フィットネスが日本初上陸 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 新サービス > 「旅」をコンセプトにした新感覚フィットネスが日本初上陸

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

「旅」をコンセプトにした新感覚フィットネスが日本初上陸

フィットネスクラブの運営を行う、(株)東急スポーツオアシス(本社:東京都世田谷区、小野寺泰社長)は、米・ライフ・フィットネス社が提案する「ライフ・フィットネス・ジャーニー」システムを日本初採用。関東に先駆け、このほど神戸「オアシス住吉店」に導入した。

同システムは、施設内をマシンごとではなくレベルに応じた「ゾーン」に分け、目的地に旅する感覚でトレーニングを行うもの。コンセプトが明確なため、単調なトレーニングに変化や遊び感覚が加わり、モチベーションの維持がしやすくなる。

例えば、「サーキット&初心者エリア」と名づけたゾーンの場合、エリアを「フリーウェイトエリア」、「マシンエリア」、「コアエリア」に分割。各ユーザーはその目的に応じ、各エリアのトレーニングを順にこなしていく。マシン編成は体力づくりの理論に基づいており、こなすことで無理なく的確に体力養成ができる。“目的地”へ向かうルートは各自で選択できるので、トレーニングで陥りがちな飽きの防止にもつながる。

同社では「働き盛りや団塊の世代の健康管理に、フィットネス施設が活発に利用されています。マシンの性能は進化していますが、トレーニングへの『モチベーション』が続かずにやめてしまうケースが多くありました。このシステムでは目的地を細かく設定しながら、人生を通じた「健康への旅」を続ける、というコンセプトを実現しています。そのことでフィットネスが変化のある体験となり、モチベーションの維持につながります」とその効果を解説する。

利用者からは「このスタイルでトレーニングをはじめ、いつも新鮮な気持ちで、新しい発見をしながら週3回のトレーニングを楽しんでいる」という声が挙がるなど、好評という。

また、運動の過程や記録は、iPodやUSBにデータを写し、自宅で専用ソフトに書き出して旅の成果を管理することができる。

 

2009年7月 7日 20:12 [フィットネス]|[新サービス]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

ダイエット本 amazon 売れ筋ランキング
伊達友美ダイエット本
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.