エコ意識した取替え式の化粧品容器を新開発 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 容器・パッケージ > エコ意識した取替え式の化粧品容器を新開発

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

エコ意識した取替え式の化粧品容器を新開発

0723-1.jpg

(株)エイエムジー(東京都荒川区、長谷川博紀社長)は、取替え式の化粧品容器「エコリフィル」を開発した。クリームなど主に高級化粧品用容器として提案する。すでに引き合いもあり、秋ごろには採用製品が店頭に並ぶ予定という。

同製品は、独自の機構を採用し着脱を容易にした取替え式の化粧品容器。単に容器本体に小容器をはめ込むだけでなく、接合用のネジを採用しており、手軽に着実に取り外しが行える。接合後はネジで固定されるため安定感があり、密閉度も高く、使いやすさにも優れる。

0723-2.jpg

「いまはエコの時代で、いろいろなジャンルでその要素が取り入れられています。化粧品にも取替え用はありますが、イメージ的なものもあってかまだまだ遅れています。しかし、いずれ化粧品業界にもエコ化の波は来ると思います。そこで、まずは無駄なものをなくし、かつ、化粧品として使用するひとの気持ちはしっかり満足させるということを念頭に考案したのがこの容器になります」と同社長谷川社長。

実際、同容器はいわゆる取替え式容器とは思えない高級感がある。本体容器と取り替え用容器の密着感にこだわり、寸分違わぬサイズ設計とするなどで、本体との一体感にこだわっているためで、取替え用容器にありがちな本体との違和感や“別モノ感”はほとんどない。デザインにも柔軟に対応し、ほぼ制約なしに商品イメージを反映した容器デザインを実現する。

0723-3.jpg同製品は、すでに「エコリフィル」として商標登録済みで、実用新案も取得している。同社では当面、高級クリームなどの容器として、エコ発想のある企業などへの提案を図る。エコ訴求以外にも、リピーターの確保、取替え式採用による製品コスト低減も可能となることから、そういった点も訴求しながら拡販を進める。
2009年7月23日 13:38 [容器・パッケージ]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

生活雑貨 amazon 売れ筋ランキング
アイマスク
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.