健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

モロッコ王国王立農園産アルガンオイル高配合化粧品が日本初上陸

0902.jpg

日本緑茶センター()(東京本社:東京都渋谷区、北島勇社長)は、アルガンオイルを高配合したスキンケア化粧品「ティヤ」シリーズを9月7日より新発売する。専門店および通販などで販売する。

 同製品は、天然保湿成分のアルガンオイルを高配合したスキンケア化粧品シリーズ。クレンジングオイル、フェイシャルソープ、スキンローション、スキンオイルの4アイテムをラインナップする。

 「当製品で使用するアルガンオイルとローズ水は、欧州の厳格なオーガニック認証団体エコサートで認証されたモロッコ王国王立農園の原料を使用しています。王室直営の行き届いた管理の中で栽培されたこの天然原料はアジア圏企業では唯一、当社だけが直接販売契約を結び、使用を許可されています」と同社担当者は説明する。

 アルガンオイルは、モロッコ南西部サハラ砂漠の南端地域でのみ生育するアルガン樹の種から搾油されたオイルで、現地では古来からリュウマチ、美肌、健康維持、皮膚の炎症のために民間治療薬として用いられてきた。オリーブオイルと比較しても必須脂肪酸含有量が3倍以上で、ビタミンEなども豊富に含有し、“魔法のオイル”、“若返りのオイル”とも呼ばれる。

 クレンジングオイルでは、このアルガンオイルを10%高配合し、さらに米ぬか油を配合。肌にやさしくなじみ、しっとりとした洗い上がりながらさっぱりを実現し、ポイントメイクまでしっかりと洗い流す。洗顔ソープでもアルガンオイルを高配合、きめ細かな泡でうるおいを残しながらさっぱりと洗い上げる。スキンローションはモロッコ王国王立農園の最高級ダマスクローズ水を20%高配合し、優雅な香りとぜい沢な保湿効果で、肌を引き締め、キメを整える。ボディミストとしても使用できる。スキンオイルは、ピュアアルガンオイル100%のスキンオイル。オイル独特のべたつき感がなく、サラッとした使用感で潤いとハリを与える。

 なお、ティヤとはアラビア語で「美」の意味で、同製品は乾燥と戦う現代女性の肌を守ることをテーマに開発・製造された。ターゲットは20代から50代の女性。

 製品の税込価格は、クレンジングオイルが2,940(150ml)、ファイシャルソープが1,995(100g)スキンローションが2,940(150ml)、ピュアスキンオイルが2,940(30ml)

2009年09月02日 18:37

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

第21回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
 2019/8/21(水)~23(金)
 東京ビッグサイト

第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019
 2019/8/29(木)~31(土)
 幕張メッセ

国際フロンティア産業メッセ2019
 2019/9/5(木)~6(金)
 神戸ポートアイランド

スパ&ウエルネス ジャパン2019
 2019/9/9(月)~11(水)
 東京ビッグサイト

アンチエイジング ジャパン2019
 2019/9/9(月)~11(水)
 東京ビッグサイト

ダイエット&ビューティーフェア2019
 2019/9/9(月)~11(水)
 東京ビッグサイト

フードセーフティジャパン(FSJ)2019
 2019/9/11(水)~13(金)
 東京ビッグサイト

第46回 国際福祉機器展 H.C.R.2019
 2019/9/25(水)~27(金)
 東京ビッグサイト

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/26(木)とやま自遊館

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/30(月)茨城県開発公社