茶殻入り包装資材を開発 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 包装タイムス > 茶殻入り包装資材を開発

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

茶殻入り包装資材を開発

1124-p.jpg

伊藤園(本社・東京)とクラウン・パッケージ(東京都台東区)は共同で、伊藤園独自の“茶殻リサイクルシステム”を活用し、茶殻を紙パルプに配合した「茶殻入りパッケージ」を開発した。

「茶殻入りパッケージ」は、茶殻が表面に露出しているため、抗菌・消臭効果、お茶の香りがあり、かつ美粧性に優れている。中元・歳暮用の箱、ギフトボックスなどに展開することが可能で、簡易包装が主流のこれらの用途に「茶殻入りパッケージ」の美粧性を活かすことができる。

素材に使われる「茶殻入りマイクロフルート」は、板紙などに比べて薄くて軽く、丈夫な特長をもつ三層構造のマイクロフルートの、表裏両面もしくは表面の紙に茶殻を配合した茶殻の効果をもつ段ボールで、今回、両社との共同開発で誕生した。

「茶殻入りパッケージ」には、伊藤園の「お~いお茶」をはじめとする日本茶飲料を製造する際に排出された茶殻を配合。また、茶殻を紙パルプに配合することは、紙原料の使用量削減にも貢献。「茶殻入りパッケージ」1箱あたり「お~いお茶」500㍉㍑PETボトル約2本分の茶殻を配合し、その分の紙原料の使用量が削減された。

さらに、茶殻には植物として吸収した二酸化炭素が炭素分として固定化されている。1箱あたり約11・4㌘-CO2の茶殻由来の炭素分(二酸化炭素換算)が含まれており、茶殻に含まれている炭素分を製品中に固定しているという点でも環境に配慮した設計となっている。

2009年11月24日 11:45 [エコ]|[包装タイムス]|[容器・パッケージ]
情報提供元:週刊包装タイムス

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

花粉症対策 amazon 売れ筋ランキング
グァバ茶
1位:[2CS] アサヒ飲料 十六茶 (2L×6本)×2箱
3位:山本漢方製薬 桑の葉茶100% 3gX20H
3
山本漢方製薬 桑の葉茶100% 3gX20H
山本漢方製薬  \406
5位:[2CS] アサヒ 十六茶 (2L×6本)×2箱
5
[2CS] アサヒ 十六茶 (2L×6本)×2箱
アサヒ飲料  \1298
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.