健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

1包から購入できるウコンサプリメントを”夜向け”に展開

0305-1.jpg

(株)バイタルケアーズ(東京都新宿区、藤原哲平社長)は2010年3月上旬より、サプリメントの小口分包販売を展開する。第一弾は、ウコン配合のサプリメントで飲食店、ホテルなどをメインとし、“ちょっと一粒”ニーズに対応する。OEMにも対応する。

同製品は、肝臓によいとされる成分を配合したサプリメント。カプセルタイプで、1包みにウコン配合、マリアアザミ種子配合の2カプセルを封入する。

「分封での展開は、後発である私どもが新規開拓するための戦略の一つです。商品力には自信がありますのでまずは、使ってもらいたいという狙いです。当初は夜のお店での展開を考えておりまして、お酒のお供といわれ、認知度もあるウコン含有のサプリメントからスタートします。すでに都内のお店でテスト販売をスタートし、好評をいただいております」と同社取締役は話す。

配合成分は、それぞれ1カプセルにウコン抽出物100mg、マリアアザミが175mgと抗含有する。カプセルも天然成分のみを使用し、企画モノながら安心安全で、しっかりと機能性にもこだわった本格派となっている。

テスト販売ではユーザーから「お酒がすんなり入る」、「2日酔いがなくなった」の声があがるなど、上々の滑り出しで、特にお酒に強くない人に評価が高いという。

同社では、飲食店のほか、ホテルなど、幅広いジャンルへの展開を考えており、パッケージは、店舗ごとへの対応も可能という。1包の想定販売価格は100円から130円。将来的には、ウコン以外のサプリメントの展開も視野に入れる。

同社は、医療用サプリメントで全米トップシェアのダグラスラボラトリーズの協力を受け、同製品の輸入販売、OEM供給などを行う。その製品は、製法、栄養素含有量、品質管理面などすべてにおいて厳格で、世界40ヵ国で信頼されるブランドとなっている。

2010年03月05日 14:19

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2019/8/21(水)~22(木)
第14回 アグリフードEXPO 東京 2019

2019/8/29(木)~31(土)
第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019