健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

『くまもと発ブランド「すいおう」商品群』を発表

(株)東洋新薬(本社:福岡県福岡市、本部:佐賀県鳥栖市、代表取締役:服部利光)は2011年5月23日、熊本県庁で同県で契約栽培する「すいおう」の素材を活かしたコラボ商品を企画し、『くまもと発ブランド「すいおう」商品群』として販売することを発表した。熊本県内の4企業と連携する。

コラボ商品は、阿蘇野菜カレーパン(コラーゲン入り)」、「健康玄米食パン(熊本県産米粉使用)」、「阿蘇野菜の玄米ライス棒」、「すいおう青汁羊羹」、「甘藷若葉末(翠王)入りいきなり団子セット」、「翠王入りパウンドケーキ」、「翠王入りプチパウンドケーキ」、「えェ-!青汁(青汁入り蒲鉾)」の8アイテム。いずれも県産の素材を活用したおいしくヘルシーな食品で、手ごろな価格帯となっている。

企画に参加するのは、(株)古木家、綿屋製菓、(株)上田ファーム、貝川蒲鉾店。東洋新薬は、新製品として「熊本育ちのすいおう青汁」、「すいおう野菜粉末」を発売する。

『すいおう(甘藷若葉末)』は、サツマイモの一品種である「すいおう(翠王)」の茎と葉をまるごと粉砕し、粉末化した同社の独自素材。サツマイモの茎葉特有のえぐみや苦味を品種改良によって改善した茎葉利用品種で、ポリフェノールを豊富に含む。

おいしい上に機能性が高く、同社でもすいおうの研究や情報発信などを積極的に行い、潜在ニーズ掘り起しに産官と連携するなどで市場拡大に動いている。先ごろ発表された“モンドセレクション2011”では「ダイエット&ヘルス部門」で、金賞を受賞するなど、付加価値とともに着実に認知度も上がりつつある。

2011年05月23日 10:08

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2019/8/21(水)~22(木)
第14回 アグリフードEXPO 東京 2019

2019/8/29(木)~31(土)
第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019