健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

ミドリムシ入りのバータイプ食品新登場/ユーグレナ

1118.jpg

(株)ユーグレナ(本店:東京都文京区、社長:出雲充)は、バータイプのミドリムシ入り食品『ユーグレナ・バー』を12月1日(木)に発売する。全国の小売店、美容施設などで販売する。

同製品は、優れた栄養価を誇るミドリムシを含有したバータイプの食品。ユーグレナ粉末1日の推奨摂取量500mgを大豆タンパクなどが含まれる豆腐を混ぜ込み、形状を携帯しやすいバータイプにすることで、手軽に栄養補給と小腹を満たせるようにした。

「この製品は、ユーグレナをいつでも手軽に美味しく食べて欲しいという思いを形にしました。理論上では“ユーグレナだけでヒトが生きていくのに必要な栄養素をまかなえる”と言われるほど栄養バランスに優れています。忙しい朝の朝食として、お子さまのおやつとして、ビジネスシーンの携帯食としてなど、日常的にご利用いただけると思います」と同社は説明する。

原材料は、小麦粉、植物油脂、還元水飴、砂糖、調整豆乳粉末、調整豆乳、脱脂粉乳、澱粉、全粉乳、ユーグレナグラシリス、乾燥卵白、乳糖、ココアバター、牛乳、セルロース、重曹、乳化剤(大豆由来)、塩化マグネシウム含有物、香料、着色料(アナトー、カロテン)(原料の一部に、小麦・卵・乳成分を含む) 。89kcal。

テイストはほんのり甘いクッキ風味。豆腐を使用することで口当たりはしっとりしており、満足感もある。6本入りなので、ちょっとした小腹対策にも重宝できる。

ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は、動物と植物の両方の性質を持ち、必須アミノ酸やビタミン・ミネラル類、DHAなど計59種類の栄養素を持つ「藻」の一種。栄養バランスに優れ、食糧危機の際の“救世主”としても注目されている。

製品の税込みのメーカー希望小売価格は、1,260円(120g=6本入り)

2011年11月18日 14:37

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

第61回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー 2019
 2019/9/19(木)~20(金)
 大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)2階

第46回 国際福祉機器展 H.C.R.2019
 2019/9/25(水)~27(金)
 東京ビッグサイト

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/26(木)とやま自遊館

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/30(月)茨城県開発公社

食品開発展2019
 2019/10/2(水)~4(金)
 東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム

デジタルヘルスDAYS 2019
 2019/10/9(水)~11(金)
 東京ビッグサイト 西1-4ホール

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/10/15(火)福井商工会議所