美肌と聞いて思い浮かぶ成分の2位はヒアルロン酸。1位は? 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 美容・化粧品 > 美肌と聞いて思い浮かぶ成分の2位はヒアルロン酸。1位は?

美肌と聞いて思い浮かぶ成分の2位はヒアルロン酸。1位は?

120720.jpg

コラーゲンに関する正しい情報発信を目的とした「コラ活」実行委員会が2012年7月に発足。このほど、都内で旗揚げイベントを開催した。

同委員会は、知っているようで実は知らないコラーゲンについての知識を普及啓蒙する目的で誕生。コラーゲンについて、長年研究を続ける(株)リサージ、関連商品を揃えるコンビニ「ナチュラルローソン」、キャセイパシフィック航空などが主体となる。

旗揚げイベントでは、モデルの鈴木奈々さんが、M’sクリニック南麻布院長の伊藤まゆ氏から「コラ活」修行<学習編>としてコラーゲンについてのお勉強。“コラーゲンは年齢とともに減るが、実はその減り具合は少ない”、“増やすことよりもいかに質をキープするかが美肌には大切”、などを伝授され、「え~っ」を連発しながら、「コラ活」に励む意欲を高めていた。

伊藤氏はさらに、コラ活実行委員会が行ったコラーゲンに関するアンケート結果を発表。美肌と聞いて思い浮かぶ成分は、1位が「コラーゲン」(46.5%)、2位「ヒアルロン酸」(27.8%)だったことを報告した。また、コラーゲンについての認識のついてのアンケートでは、「肌のうちコラーゲンは何%か」に対し、成果率はわずか2.9%だった(正解は70%)ことも明かした。

続く実践編では、ファッションプロデューサーの植松晃士氏、美魔女ファイナリストの駒田奈美さんから大人の女の魅力を学習。いつもとは違う大人のイメージの洋服に身を固めた鈴木さんが熱心に質問を行い、いつまでも美肌をキープしながら内面も磨くことを誓った。

コラ活実行委員会は、コラーゲンの正しい理解を促進するため、専門家監修による情報発信を行い、「コラ活」の実践をサポート。委員会メンバーには、この日講師を務めた伊藤氏のほか、東京農業大学応用生物科学部教授の大石祐一氏も名を連ねる。なお、7月17日には、WEBサイト(http://colla-katsu.jp/)もオープンしている。

 

2012年7月20日 20:17 [イベント]|[美容・化粧品]|[美容食品]

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.