健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

魚肉ペプチドを新テーマで研究開始

鈴廣蒲鉾グループの(株)マリンサプリ(神奈川県小田原市、鈴木博晶社長)は、同社が開発した「魚肉ペプチド」の機能性について、神奈川歯科大学と順天堂大学で新たな研究を開始する。

神奈川歯科大学 生体管理医学講座薬理学分野は、電子スピン共鳴(ESR)研究室 李教授のもと、アンチエイジングに関する臨床実験を実施する。 同試験では、20代~40代の男女20人を対象に2ヶ月間「魚肉ペプチド」を摂取し、検査。アンチエイジングに関する効果を確認する。

順天堂大学スポーツ健康科学部 運動生理学研究室 内藤准教授では、筋タンパク合成のメカニズムに関する研究を実施。同研究は、ラットに「魚肉ペプチド」を与え、細胞レベルでの効果を確認する。

各実施機関は、神奈川歯科大学「アンチエイジング臨床試験」が2009年2月から2ヶ月間、順天堂大学は2009年2月から約1ヶ月間実施する。

両結果をもとにマリンサプリは、健康維持に留意する一般消費者ならびにアスリートやスポーツ団体などへ提案し、販売強化していく。

なお、過去の研究結果については、同社グループ会社の「魚肉ペプチド研究所」のホームページ(http://www.surimi.com)で紹介している。

2009年01月19日 18:31

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2019年7月9日(火)~11日(木)
第6回 ホームヘルス&ダイエットEXPO

2019年10月29日(火)~11月1日 (金)
JAPAN PACK 2019(日本包装産業展)

健康美容Newsモバイル

健康美容ニュースモバイルQRコード

今すぐ、ケータイでアクセス!
健康美容ニュースの全ての記事がケータイで読める様になりました!