足のトラブル解決するインソールが日本上陸 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 新商品(健康) > 足のトラブル解決するインソールが日本上陸

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

足のトラブル解決するインソールが日本上陸

0908-r1.jpg

フットケア製品の総合ブランド『ドクター・ショール』の日本発売元であるエスエスエル ヘルスケア ジャパン 株式会社(東京渋谷区渋谷2-7-5、代表取締役/石橋利哉)は、2009年9月上旬より、新しいウォーキングサポートインソールBiomechanics<バイオメカニクス>シリーズを発売致します。


Biomechanics<バイオメカニクス>シリーズは、「回内」に着目し、医療用矯正器具をベースに開発された全く新しい汎用型のインソールです。「回内」とは、歩行時に足首がねじれることを言います。(詳細後述)人の骨格は、複雑に筋肉と連動して全身のバランスを取っているため、過度の「回内」は足裏、足首の痛みにとどまらず、そこから連なるひざ、腰、ひいては全身の骨格構造にまでゆがみをもたらします。

Biomechanics<バイオメカニクス>シリーズでは、生体学的に設計された特殊構造により、かかとの内側部分の骨を適正に持ち上げ、「回内」を補正することで、足首からひざ関節の正しい動きを促します。

Biomechanics<バイオメカニクス>シリーズは、 1991年の発売以降オーストラリアやアメリカを始め、世界各国で「回内」からもたらされる数々のトラブルを解決し、実績を積み重ね、信頼を寄せていただいており、満を持しての日本初上陸となります。

【新発売】Biomechanics<バイオメカニクス>シリーズ
Biomechanics<バイオメカニクス>シリーズは、フルインソールタイプとハーフインソールタイプの2種類。靴に合わせてお選びいただけます。

<フルインソールタイプ>
通常のインソールと同じように靴の中で安定し、かかとからつま先まで足裏全体をしっかりサポート可能!

■商品名 : バイオメカニクス フルインソールタイプ
■発売日 : 2009年9月上旬
■サイズ : XS 22.5~23.5cm
S  24.0~25.0cm
M  25.5~26.5cm
L  27.0~28.0cm
■価 格 : 2,940円(税込価格)
■販売先 : 東急ハンズ一部店舗ほかスポーツ用品店など

<ハーフインソールタイプ>
インソールが取り外せない靴や、きつくなりやすい靴にも使えるハーフタイプです!

■商品名 : バイオメカニクス ハーフインソールタイプ
■発売日 : 2009年9月上旬
■サイズ : XS 22.5~23.5cm
S  24.0~25.0cm
M  25.5~26.5cm
L  27.0~28.0cm
■価 格 : 2,625円(税込価格)
■販売先 : 東急ハンズ一部店舗ほかスポーツ用品店など

「回内」とは? ・・・歩行時に起こる足首のねじれ

人が歩く際、足は踵から足の外側、つま先の順に着地するため、自然な足跡は、足の外側が深く沈み込んでいます。柔らかい地面を歩く際には、このような足の外側を沈み込ませる自然な歩き方が可能なため、足はまっすぐなバランスを保つことが出来ます。

しかし、靴を履いてアスファルトの地面を歩く現代の生活では、足は地面に沈み込むことはありません。足の外側は、歩行のたびに硬い地面からの強い衝撃を受け足首が内側にゆがんでしまいます。

過度の「回内」が引き起こす<<痛みの連鎖>>

人の体は複雑に連動して、全身のバランスを取っておりますので、
過度の「回内」は足裏や足首の痛みだけではなく、ひざ、腰、引いては
全身の骨格にまでゆがみをもたらします。

そのねじれを補正せずに放置していると、それぞれの骨格への負担は蓄積し、
更に深刻なゆがみに繋がるという痛みの連鎖を引き起こします。

人が1日に歩く歩数の平均は7000歩と言われています。その1歩1歩で、足首はねじれ、
ひざ、腰、全身へ負担をかけます。そしてその負担は徐々に蓄積されていきます。
過度の「回内」を補正することは、気になる痛みを軽減すると共に、将来のかかと、
足首、ひざ、腰などの痛みの発生も予防します。


Biomechanics<バイオメカニクス>の効果

歩行時に引き起こされる痛みの連鎖を断ち切るには、その原因である過度の「回内」を補正することが重要です。

<バイオメカニクス>は、医療用矯正器具をベースに、生体学的に設計された特殊構造を備えており、かかと内側部分の骨を適正に持ち上げ、足の内側を支えることで、過度の「回内」の補正を行います。

実際に、オーストラリアのブリズベーンにて実施された調査で、<バイオメカニクス>、理学療法、そして通常のインソールのひざの痛みに対する効果を比較したところ、通常のインソールは効果が低く、<バイオメカニクス>と理学療法では同等の高い効果が得られることが実証されました。(オーストラリア臨床試験登録 ACTRN012605000463673 ClinicalTrials.gov NCT00118521)

<バイオメカニクス>によって過度の「回内」 を補正することで、足首からひざ関節の正しい動きを促し、今気になる痛みの軽減だけでなく、将来の足の痛みや負担から引き起こされるトラブルを予防します。

お客様からのお問合せ先

ドクター・ショール フットケア相談室
TEL:03-5466-2330
URL:http://www.bio-m.jp

2009年9月 8日 11:34 [新商品(健康)]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

ダイエットDVD&グッズ amazon 売れ筋ランキング
ゲルマニウム温浴
1位:ラグゼ デッドシーバスソルト
1
ラグゼ デッドシーバスソルト
新日本機能食品  \1255
3位:ゲルマヴェーダ ボトル 630g
3
ゲルマヴェーダ ボトル 630g
日本浴剤工業  \1127
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.