30~40代女性の6割が実践する"うちトレ" 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 調査 > 30~40代女性の6割が実践する"うちトレ"

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

30~40代女性の6割が実践する"うちトレ"

1030-r1.jpg

トレンダーズ株式会社は、30~40代の女性512名に対し、「自宅での運動に関する実態調査」を実施した。

女性の「自宅での運動」についての意識と本音が明らかとなる、興味深い調査結果となった。

調査期間:2009年9月11日~9月16日
調査対象:30~34歳133名、35~39歳127名、40~44歳126名、45~49歳126名、合計512名

■ 自宅で行なう簡単な運動=「プチトレ」、6割の女性が実践中          
 
健康意識の高まりを受け、久しく続いている「運動ブーム」。
「ランニング」を始めとした「外での運動」は人目に触れやすいが、「自宅での運動」はどの程度の人が行なっているのだろうか。

そこで、「自宅でストレッチや筋トレなどの簡単な運動をしているか?」という調査を実施したところ、
61%と、実に6割が「している」と答えた。

その理由としては「空いた時間にできるので。(広告制作会社・32歳) 」
「帰宅が遅くジムに行けないから。(人材関係・37歳) 」といった意見があがった。
自宅で行なう軽い運動(=プチトレ)をしている、という人は多いようだ。

具体的な内容として、最も多かったのは「ストレッチ」(63%)。
以下、「器具を使わない、腹筋などの筋力トレーニング」(32%)、
「エクササイズDVD」(25%)、「ヨガ」(23%)と続いた。

また、「プチトレに求めるもの」について調査したところ、最も多かったのは「簡単で始めやすい」(81%)というもの。効果が高いものでも、難しいものは続けられないという人は多いようだ。

そして、「短い時間でできる」(73%)、「時間を選ばずいつでもできる」(61%)と続いた。
また「お風呂でできる」「TVを見ながらできる」など、
「何か別のことをしながらできる」(51%)というのも続けるための重要なポイントとなるようだ。

■ 「プチトレ」に求める効果は、「基礎代謝のアップ」 6割の女性が回答   

では、実際に「プチトレ」に求める効果はどのようなものなのだろうか。
最も多かったのは、「基礎代謝のアップ」(61%)。
続いて、「ダイエット」(56%)、「リラックス」(40%)、
「体質改善」(34%)となった。
ちなみに、「プチトレ」をする時間帯としては、「夜」が最も多く、79%。
また、1日に行なう「プチトレ」の時間は、平均「21分」となった。

昨今、「家飲み」や「家パーティ」など、今まで外で行なうことが多かったものを、
何かと「家(うち)」で行なう人が増えている。
外での運動だけでなく、自宅で楽しく手軽にできる「プチトレ」へと、“「運動」も「家(うち)」”の時代になっているのかもしれない。

■ 友利新先生が語る!「プチトレ」は、「基礎代謝アップ」「ダイエット」に効果的!

手軽で続けやすい、「プチトレ」。「プチトレ」に求める効果として、
61%が「基礎代謝のアップ」、56%が「ダイエット」と答えていたが、実際に「プチトレ」にはそのような効果があるのだろうか。

内科・皮膚科医の友利新先生に話を聞いた。

「基礎代謝をアップするために重要なのが、『筋肉』と『血流』です。基礎代謝の元となるのは筋肉なので、筋肉量が多いことと、その筋肉が正しく使われていることが重要です。
一般的に、女性は男性に比べて筋肉量が少なく、さらにハイヒールを履いている影響などから、筋肉が上手く使えていないことが多いです。
そこで効果的なのが、筋肉を伸ばす簡単なストレッチです。同じ体勢でいると、どうしても筋肉は固くなりがちですが、プチトレで筋肉を伸び縮みさせることで、血流がアップして、筋肉の質も良くなり、
基礎代謝のアップにつながります。
また、ハードな運動の方が、即効性があるように感じるかもしれませんが、実はハードな運動でやせられるのは、体の基礎がしっかりしている人だけなんです。
まずはプチトレで体の基礎を作ることがダイエットへの近道です。」

また、「基礎代謝」と「ダイエット」の関係性について伺ったところ、以下のように語った。

「これまでダイエットというと、カロリーを抑えるか、ジョギングなどのハードな運動でカロ リーを消費するか、どちらかが主流でした。
それよりも、基礎代謝をアップする方が効率的なダイエットができます。
基礎代謝は消費エネルギーの約70%を占めているので、基礎代謝をアップすることで、やせやすい体になることができます。」

「プチトレ」をすることで、基礎代謝がアップし、やせやすい体になるという訳だ。

■ すぐに始められる!プチトレ  

では、「プチトレ」にはどのようなものがあるのだろうか。
これまでの「プチトレ」ブームの変遷を追った。

ブームを語る上で外せないのが、「乗馬マシーン」の存在だ。
テレビなどを見ながら、自宅で手軽に運動ができることから、主婦などを中心に人気を集めた。
また、最近ではエクササイズDVDや、実際に運動しながら楽しめるゲーム機も人気がある。

そして今、器具や機械を使わない「プチトレ」がブームになっている。
その中でも、今注目したいのが、カネボウ化粧品が開発した『ジンジャー体操』だ。
ウエスト・下腹・二の腕・お尻・太もも各部位ごとに設定した簡単なプチトレで、
自宅ですぐに始められ、しかも楽しく続けられるのでおススメだ。

ジンジャー体操』の全容は、http://www.hikishime.jp(カネボウ化粧品)にて公開中。
プチトレ応援コンテンツもあるので、現在プチトレをしている人、始めたい人は必見!


「自宅での運動に関する実態調査」 に関する詳細データは、
http://www.trenders.co.jp/weekly/report/puchi.html

プチトレの詳細は『http://www.hikishime.jp/』(カネボウ化粧品)にて公開中!
<「ジンジャー体操」で検索>

2009年10月30日 11:29 [ダイエット]|[健康]|[調査]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

2017年10月13日(金)~15日(日)
いきいき健康・福祉フェア2017

生活雑貨 amazon 売れ筋ランキング
禁煙パイプ
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.