健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

UV製品に画期的効果もたらす超乳化機器

0701-rq.jpg

化粧品OEM:オリジナル化粧品製造(化粧品OEMメーカー)、株式会社シーエスラボが、ハイテク産業で活用されている超均一乳化機器、カスタマイズ スタビライザー(*)を使用し、UV製品にもたらす画期的な効果を中心にその高い能力を提案している。

■ 白浮きしないUV製品を実現

UV製品は、年間を通して女性の必需品になってきているが、そのUV製品のSPF値を上げ、かつ使用感の高さを実現する力を備えているのが、カスタマイズ スタビライザー。

一般に、女性は高いSPF値と、紫外線吸収剤を使用しないノンケミカル処方を好む傾向にある。しかし、従来の技術では紫外線吸収剤を使わなければSPF値を上げるのは難しく、また、白浮きしてしまう難点があった。

化粧品OEMメーカーの(株)シーエスラボ社が保有している、カスタマイズ スタビライザーは顔料を細かく均等に分散できるため、肌に塗っても後で白浮きすることが無い。

UVの顔料を分散させるのは難しい工程だが、カスタマイズ スタビライザーなら、きめの細かな分散により、光の散乱が均等になる。その結果、SPF値を5~10程度上げることが可能となる。

美しく均一に顔料を分散できるということは、テクスチャーも良好だということ。鏡面のように滑らかに塗装した車の表面と同じで、肌の表面は滑らかになる。ステイオンする化粧品にとって、ムラない仕上がりは女性を満足させる大切な要素。

■ ますます広がるカスタマイズ スタビライザー(*)の使用範囲

UV機能が、ますます多くの化粧品に求められている消費者志向を考えると、今後、ボディクリームへの応用も考えられる。もちろん、「ムラのない仕上がり」が重視されるファンデーションへの利用も進んでくるはず。

高いUV効果と、肌や体、髪の毛に優しい処方、高いレベルのテクスチャーを合わせて提供するカスタマイズスタビライザーは、現代女性のニーズ処方に合致する装置。今後その活躍範囲が広がっていくと予想される。

*カスタマイズ スタビライザーは(株)シーエスラボ社の使用名称です。

■ヘアケアにも応用可能

UV機能が求められる化粧品は、顔用の日焼け止めには限らない。女性は、ヘアケア製品にも、リップクリームにも、ファンデーションにも高いUV機能を求める。

特にこれから注目されるのは、ヘアケア製品への導入だろう。日頃、カラーリングによる髪の毛の痛みに悩める女性は、日差しによるダメージにも敏感。

ヘアケア製品は、感触を良くするためにシリコンを用いられることが多いが、シリコンは使用するうちに髪の毛に大きなダメージを与えることから、敬遠する女性も増え始めている。

シャンプーやトリートメントだけでなく、UV機能を備えた「高付加価値型のヘアケア製品」作りに力を発揮することは市場へのニーズに応える第一歩となるのではないだろうか。

株式会社CSラボでは、カスタマイズ スタビライザー(*)の化粧品への応用実績を積み上げ、訴求点を考慮した処方開発を既に進めており、お客様との協力体制の下、短期間でのオリジナル化を日々研鑽している。超均一乳化処方のUVケア化粧品開発を検討したい方は、ぜひ下記へ連絡してみてはどうか。

*カスタマイズ スタビライザーは(株)シーエスラボの使用名称です。

http://www.cs-lab.co.jp/app/web/inquiry/

株式会社シーエスラボ   http://www.cs-lab.co.jp/index.html

本社所在地 〒171-0033 東京都豊島区高田 3-32-3

TEL/FAX:03-5928-5941/03-3984-5686

工場所在地 〒374-0042 群馬県館林市近藤町 605-4

TEL/FAX:0276-76-2312/0276-75-1118

2010年07月01日 17:58

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2019/8/21(水)~22(木)
第14回 アグリフードEXPO 東京 2019

2019/8/29(木)~31(土)
第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019