健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

店頭メンテナンス機能を担う子会社を設立/資生堂と電通リテールマーケティン

資生堂は、株式会社電通リテールマーケティングと共同出資により、店頭メンテナンス機能を担う新会社、株式会社ジャパン リテール イノベーションを2013年7月に設立、10月より、組織小売業を中心に店頭への情報提供や店頭メンテナンス業務などの事業を開始します。

■新会社設立の背景
近年、お客さまの購買行動の多様化や、異業種からの参入が相次ぐなど国内化粧品市場の競争は一段と激しさを増しており、そのなかでも化粧品の販路として大きなウエイトを占める組織小売業への対応は、高い専門性とともに、常に鮮度の高い売場を維持することが求められています。こうした背景から、組織小売業への対応強化を目的とする新会社を、組織小売業に関するデータベースの分析や編集に加え、店頭メンテナンスのノウハウを有する株式会社電通リテールマーケティングと共同で設立します。新会社は、専門的且つ集中的に、店頭への情報提供や店頭メンテナンス業務をローコストで実行するとともに、お客さまや流通視点に立ったデータベースによる提案活動を推進していきます。

■株式会社ジャパン リテール イノベーション設立について
現在、資生堂販売株式会社が行っている営業活動のうち、店舗への訪問業務(商品情報の提供、商品の売れ行き動向などの情報交換、店頭施策展開の状況確認など)や店頭メンテナンス業務(取扱商品のクリンネスや陳列棚の清掃作業、季節ごとの棚替え、プロモーションなど店頭施策に関わる販促物の組立・貼付作業、店舗の新規開店・改装・閉店時の商品陳列や撤去作業など)などを新会社に移管します。
今後は、同社がこれまで培ってきた組織流通業に対する営業活動のノウハウと、株式会社電通リテールマーケティングが保有するデータベース及びデータ分析のノウハウを最大限に活用し融合することで、組織小売業に対して、顧客特性や購買動向に基づく店舗全体を俯瞰した効果的な売場づくり提案や、より効率的な店頭メンテナンス業務を行います。高い専門性を有する集団による店頭活動の強化により、同社の国内化粧品市場における競争力と営業力の向上を図り、国内化粧品の売上拡大を目指します。

※詳細は下記URLをご参照ください

◎資生堂 2013年6月3日発表
http://group.shiseido.co.jp/releimg/2161-j.pdf

2013年06月03日 19:12

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019
 2019/8/29(木)~31(土)
 幕張メッセ

国際フロンティア産業メッセ2019
 2019/9/5(木)~6(金)
 神戸ポートアイランド

スパ&ウエルネス ジャパン2019
 2019/9/9(月)~11(水)
 東京ビッグサイト

アンチエイジング ジャパン2019
 2019/9/9(月)~11(水)
 東京ビッグサイト

ダイエット&ビューティーフェア2019
 2019/9/9(月)~11(水)
 東京ビッグサイト

フードセーフティジャパン(FSJ)2019
 2019/9/11(水)~13(金)
 東京ビッグサイト

第46回 国際福祉機器展 H.C.R.2019
 2019/9/25(水)~27(金)
 東京ビッグサイト

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/26(木)とやま自遊館

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/30(月)茨城県開発公社