キッコーマン総合病院監修のレシピ本「はじめての節塩定食」発売/キッコーマン 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 新刊 > キッコーマン総合病院監修のレシピ本「はじめての節塩定食」発売/キッコーマン

キッコーマン総合病院監修のレシピ本「はじめての節塩定食」発売/キッコーマン

20130903_r03.jpgキッコーマン総合病院(*1)監修のレシピ本「はじめての節塩定食」が、9月12日にポプラ社より発売されます。

「はじめての節塩定食」は、主菜、主食、副菜トータルで塩分3g以内、600kcal以下に抑えた、塩分の摂りすぎが気になりはじめた方に向けたレシピ本です。塩分を減らすだけではなく、食材本来のおいしさを引き出し、毎日食べても飽きがこない工夫をしています。

「栄養価が高く、おいしさも十分な旬の食材を使う」「すべての料理の塩分を減らすのではなく、一品だけは普通の味つけにするなど、味にメリハリをつける」「・レモンなどの酸味や七味唐辛子などの辛味、しょうが・にんにくやハーブなどの香りを生かす」といった節塩のためのコツを取り入れた124のレシピが掲載されています。

10月24日には、本書の料理を担当された料理研究家・管理栄養士の岩﨑啓子先生を「KCC食文化と料理の講習会」(*2)の講師としてお迎えし、本書に掲載している料理の一部を紹介いただくとともに、節塩のコツなどを解説していただく予定です。

キッコーマンのレシピサイト「ホームクッキング」(*3)では、「1食分 塩分3g未満、340kcal以内の献立」(*4)コーナーで、塩分・カロリー控えめのレシピを提案し、隔月で 更新しています。また、公式iPhoneアプリ「今日の献立」でも「節塩、低エネ献立」コーナーを9月中旬に公開する予定です。

キッコーマンは、これからも「食と健康」の分野で「お客様の生活を豊かにする」ためのサポートをしてまいります。

(*1) キッコーマン株式会社が経営する病院です。文久2年(1862年)に野田のしょうゆ醸造家のひとつが、蔵ではたらく蔵人たちや家族のために養生所を設けたのが始まりといわれています。その後、大正3年(1914年)に野田醤油醸造組合立「野田病院」を開院。さらにいくつかの変遷を経て、1973年より現在の「キッコーマン総合病院」となりました。2012年8月に築50年近い施設を建て替え、企業立病院として地元の地域医療を支えています。
(*2) キッコーマン株式会社 東京本社KCC(東京都港区)で開催している、「食文化」と「料理」をテーマとした講習会です。
(*3) 「ホームクッキング」は、キッコーマンが提供している料理レシピを中心とした食の総合サイトで、1997年より開設しています。
(*4) ご飯をお茶碗に軽く1杯(100g)を加えても、合わせて500kcal以内の献立を紹介しています。

【本書の概要】
書籍名: 「キッコーマン総合病院監修 はじめての節塩定食」
体 裁: B5判 ソフトカバー/オールカラー96ページ
価 格: 1,200円(消費税別)
発売日: 2013年9月12日
監 修: キッコーマン総合病院/キッコーマン株式会社
発 行: 株式会社ポプラ社


※詳細は下記URLをご参照ください
◎キッコーマン(株) 2013年9月2日発表
http://www.kikkoman.co.jp/corporate/news/13049.html

2013年9月 3日 16:12 [新刊]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.