韓国の大手上場バイオ企業 デサン(大象)社が原料の受託製造、共同開発事業を開始/ニュートリソルーションズ 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 受託製造(OEM) > 韓国の大手上場バイオ企業 デサン(大象)社が原料の受託製造、共同開発事業を開始/ニュートリソルーションズ

韓国の大手上場バイオ企業 デサン(大象)社が原料の受託製造、共同開発事業を開始/ニュートリソルーションズ

20150216_r001.jpg

1956年に設立された 発酵専門のバイオ企業 デサン(大象)株式会社バイオ事業部(韓国・グンサン市)は、機能性素材の原料供給、原料の受託製造、共同開発による「日本企業向けに海外進出支援事業」を開始した。

※同社バイオ事業部の日本窓口は株式会社ニュートリソルーションズ。

同社はコア技術の発酵技術を基に、品質の高さと価値ある提案が可能。コスト面でも国際競争力を備え、海外マーケットシェアの拡大に注力する。

半世紀に渡り培った発酵技術とノウハウを基盤に
◎調味素材(核酸、/酵母エキス、/高付加価値アミノ酸であるL-グルタミン、/L-アルギニン、/Lフェニルアラニン、/イソロイシン、/バリン、/ロイシンなど)
◎機能性素材(クロレラ、/DHAなど)
を生産するグローバルなバイオ企業としての持続的成長を実現している。

また、発酵技術を活かした共同開発にも注力している。クライアント企業の原料の有用性を最大に引き出し、他社と差別化したサポートサービスを提供する。具体的には、豊富な経験と実績を持つ50名のR&D(研究開発)スタッフが、発酵菌株の計量からパイロットテストまで一貫体制の最新設備で、生産安定化まで管理する。受託製造時の知的財産権も厳重に保護し、顧客に高品質なOEMサービスを提供する。

◆グンサン工場について◆
24時間稼働するグンサン工場は、高い技術力と最先端の設備を基に、国際レベルの発酵技術をベースとした食品添加物や機能性原料を製造をしている。

グンサン工場は、バイオ事業を先導する工場としてフード業界初のISO9001認証を獲得。さらにFSSC2200、Halal(ハラール)、kosher(コーシャ)などの国際規格を取得し、欧米諸国をはじめイスラム圏への進出、インバウンドを後押しする。近年のASEAN各国への進出の加速しており、特にイスラム圏への進出に有利となるHalal認証原料の受託・開発案件が増加している。

【お問い合わせ】
株式会社ニュートリソルーションズ
Email : info@nutri-solutions.net


※詳細は下記URLをご参照下さい
◎株式会社ニュートリソルーションズ
http://www.nutri-solutions.net/

2015年2月17日 18:53 [受託製造(OEM)]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.