順天堂大学と花王が産学連携の研究包括契約を締結/花王 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > 順天堂大学と花王が産学連携の研究包括契約を締結/花王

順天堂大学と花王が産学連携の研究包括契約を締結/花王

学校法人順天堂と花王株式会社は、2015年6月2日、「健康を科学する」という共通テーマのもと、両組織の連携・協力関係を推進するために、研究包括契約を締結しました。今後は、互いの研究知見や施設を活用した産学連携により、オープンイノベーションを推進し、医療・健康分野における基盤研究を強めていきます。現場のニーズに即した革新的な技術開発とその早期実用化を推進し、グローバルなイノベーションの創出をめざしていきます。

順天堂大学と花王は、高度な医科学的研究と医療実績を有する順天堂大学における臨床現場のニーズを早い段階で把握し、花王の持つこれまでの「ヒトと物質」の両面から行っている本質研究で培った知見を活用して、「清潔」「美」「健康」「高齢化」「環境」「衛生」「メンタル・ヘルスケア」などの分野における社会的課題解決に貢献する新たな研究知見を得ることをめざして、研究における包括的連携による取り組みを推進していきます。

20150604_02.jpg


特に、超高齢社会となった日本においては、高齢化によって人のさまざまな生理機能の低下が起こるため、その社会的課題を解決し、高齢者の生活の質(QOL)の向上・健康維持・増進および健康寿命の延伸に貢献する研究は、重要な研究テーマの1つです。

今回の研究推進体制としては「連携協議会」を設置し、情報交換を密に行い、共同研究テーマの選定や研究進捗の管理を行うなど、互いに有益な連携を図ります。さらに、研究者の人材交流、研究施設の相互利用を通じた研究拠点の構築を進めて行く予定です

■順天堂大学について
順天堂は、天保9(1838)年、学祖・佐藤泰然が江戸・薬研堀(現在の東日本橋)に設立したオランダ医学塾・和田塾に端を発し、いまに繋がる日本最古の西洋医学塾です。
江戸期の順天堂には、全国各地より百数十名を超える俊英が参集し、「日新の医学、佐倉の林中より生ず」と、語り継がれるが如き、西洋医学研究・教育、そして臨床医学実践の場となりました。その学流は今日まで脈々と受け継がれ177年の歴史を誇ります。わが国の西洋医学の源流とされる医学部をはじめ、科学的な視野でスポーツを探求するスポーツ健康科学部、医療看護学部(浦安)、保健看護学部(三島)を有する健康総合大学として発展してきました。
また、総病床数3,202という日本最大規模の大学医学部附属6病院群を配置して強固なネットワークを形成し、先進医療、地域医療、救急医療、周産期医療、高齢者医療、精神医療、がん治療、アトピーなどの皮膚・粘膜バリアー機構の研究、新規医薬品・医療材料・機器の開発など、国民の医療ニーズに幅広く対応する高い専門性を発展させつつ、総合力に秀でた医育機関として、全国そして国際レベルでの病診・病病連携を強めております。
2014年12月には、国際的に活躍する人材養成を目的として第5の学部となる「国際教養学部」の設置認可を文部科学省より受け、2015年4月開学し、国際総合大学・大学院大学としての基盤を固めました。「不断前進」の理念のもとに学是「仁」を守り、“今、ふたたび「仁」”を掲げ、5学部3研究科6附属病院からなる「健康総合大学・大学院大学」として教育・研究・医療を通じて国際レベルでの社会貢献と人材育成を進めて参ります。

■花王グループについて
花王グループは、世界の人々の「豊かな生活文化の実現」と「社会のサステナビリティ(持続可能性)への貢献」を使命としています。1887年の創業以来、その原動力となる研究開発の特徴は、「ヒトと物質」の両面から行っている幅広い分野における本質研究です。主な取り組みとしては、1887年の界面科学研究にはじまり、1976年から皮膚科学研究、1980年から健康科学研究、2009年に「環境宣言」を発表し、広範な科学領域における本質研究が進められています。今後も新たな本質を探り出すために社内外と連携して、新たなイノベーションを創出することで、社会的課題の解決に向けた付加価値の高い、心からご満足いただける“よきモノづくり”に取り組んでいきます。
花王グループでは、外部研究機関と年間200件以上の連携実績の知見がありますが、2015年からはエグゼクティブ・フェロー制度を設置し、エグゼクティブ・フェローの専門性と外部ネットワークを活かし、外部との更なる連携強化を志向しています。今回の研究包括契約はその一環となります。花王グループは、今回の研究包括契約を契機に、異文化の融合による基盤研究強化を加速し、イノベーティブな商品を常に創り続ける研究風土を高めて参ります。

※詳細は下記URLをご参照下さい
◎花王株式会社2015年6月3日発表
http://www.kao.com/jp/corp_news/2015/20150603_001.html

◎花王株式会社 公式サイト
http://www.adaptgen.co.jp/

◎学校法人順天堂 公式サイト
http://www.juntendo.ac.jp/

2015年6月 4日 10:13 [その他]

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)
化粧品 amazon 売れ筋ランキング
マスカラ
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.