「特定細胞加工物製造許可」を取得。細胞培養受託を可能に/ロート製薬 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 新サービス > 「特定細胞加工物製造許可」を取得。細胞培養受託を可能に/ロート製薬

「特定細胞加工物製造許可」を取得。細胞培養受託を可能に/ロート製薬

20161107_r04.jpg

ロート製薬株式会社は、2016年11月1日付で厚生労働省より再生医療等の安全性の確保等に関する法律第35条第1項の規定に基づき、「特定細胞加工物製造許可」を取得しました。

ロート製薬はスキンケア製品の研究開発で培ってきた「細胞を扱う技術」と目薬製造で培ってきた「無菌製剤技術」を基に、間葉系幹細胞の研究に取り組むと共に、細胞培養施設の構築を進めていました。

同許可取得により、再生医療等提供機関から細胞の培養加工の受託製造が可能になります。

これまでの目薬などにおける経験と技術を活かしながら、再生医療に使用される細胞加工物を高品質化し、安定的に供給できる体制を整えるとともに、今後も国内外の研究機関と共同研究を行い、再生医療の実現化を加速させます。

◎施設名
ロート幹細胞加工センター(Rohto Stem Cell Processing Center)

◎所在地
京都府木津川市州見台6丁目5番地4 ロートリサーチビレッジ京都


【詳細は下記URLをご参照下さい】
ロート製薬株式会社 2016年11月4日発表 [PDF]
ロート製薬株式会社 公式サイト








[ 特 集 ] 機能性表示食品制度[機能性表示対応素材] 《更新随時》

 

2016年11月 7日 12:52 [新サービス]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.