中国有数の複合企業「華潤(集団)有限公司」とヘルスケア領域を中心とした包括的な事業提携を合意/富士フイルムホールディングス 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > 中国有数の複合企業「華潤(集団)有限公司」とヘルスケア領域を中心とした包括的な事業提携を合意/富士フイルムホールディングス

中国有数の複合企業「華潤(集団)有限公司」とヘルスケア領域を中心とした包括的な事業提携を合意/富士フイルムホールディングス

富士フイルムホールディングス株式会社は、11月10日、中国有数の複合企業である華潤(かじゅん)(集団)有限公司(以下、華潤集団)と、ヘルスケア領域を中心とした包括的な事業提携を進めることで合意しました。

富士フイルムホールディングスの事業会社である富士フイルム株式会社は、本年10月28日、華潤集団の医薬品事業会社である華潤医薬集団有限公司(以下、華潤医薬)に約8.2億香港ドル(約108億円)を出資しました。この出資は、富士フイルムホールディングスと華潤集団との包括的な事業提携を視野に入れたものです。今後、富士フイルムグループは、13億人の人口を擁し経済成長が著しい中国市場でのビジネスをさらに拡大していきます。
今回、富士フイルムホールディングスは、華潤集団と以下のテーマを含めたヘルスケア領域で幅広く協業を進めていきます。

(1) 富士フイルムグループが有する医薬品(低分子医薬品、抗体医薬品、バイオシミラー)、再生医療、医療機器などのヘルスケアビジネスの中国市場における事業展開。

(2) 華潤集団グループの流通網を活用した、サプリメントなどの同社製品の中国展開。

(3) 同社技術を活用した、華潤医薬の漢方薬の機能向上の検討。その漢方薬の海外展開に関する事業提携。

(4) 日本の医療サービスを参考にした、中国でのハイエンド医療サービスの展開。
また華潤集団は、複合企業として、ヘルスケア領域以外でも、ガス事業、ビール製造業、小売業などを展開するなど、さまざまな領域でビジネスを行っています。富士フイルムホールディングスは、ヘルスケア領域以外にも、同社が取り組む産業機材やフォトイメージングの領域でも華潤集団と幅広く協業していきます。

【富士フイルムホールディングス本社にて事業提携を進めることで合意】

20161121_r003.jpg

左:華潤(集団)有限公司 董事長 傅育寧、右:富士フイルムホールディングス株式会社 代表取締役会長・CEO古森 重隆

<華潤集団の概要>
社名/華潤(集団)有限公司 (China Resources (Holdings) Co.,Ltd)
董事長/傅育寧 (Dr. Fu Yuning)
所在地/49/F, China Resources Building, 26 Harbour Road, Wanchai, Hong Kong
設立/1938年
売上/4,729億元 (2015年、約7兆2,000億円(15.27円/元で試算))
事業内容/中国有数の複合企業(電力、不動産、消費財、医薬品、医療、金融、セメント、ガス)

<華潤医薬集団の概要>
社名/華潤医薬集団有限公司 (China Resources Pharmaceutical Group Limited)
董事長/傅育寧 (Dr. Fu Yuning)
所在地/41/F, China Resources Building, 26 Harbour Road, Wanchai, Hong Kong
設立/2007年
売上/1,466億香港ドル (2015年、約1兆9,000億円(13.15円/香港ドルで試算))
事業内容/医薬品の製造業、卸売業、小売業


【詳細は下記URLをご参照下さい】
富士フイルムホールディングス株式会社 2016年11月21日発表
富士フイルムホールディングス株式会社 公式サイト








[ 特 集 ] 機能性表示食品制度[機能性表示対応素材] 《更新随時》

 

2016年11月21日 18:45 [その他]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.