「元気健康応援ファンド」投資を実施/太陽生命保険 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > 「元気健康応援ファンド」投資を実施/太陽生命保険

「元気健康応援ファンド」投資を実施/太陽生命保険

T&D保険グループの太陽生命保険株式会社は、ESG投資の一環として「元気健康応援ファンド」への投資を実施しました。

同社は、平成19 年3 月に日本の生命保険会社として初めて「責任投資原則(PRI)」(※)に署名し、環境(E)、社会(S)、企業統治(G)の課題に十分配慮し、持続可能な社会の実現に向けた資産運用を行っています。また、本年6 月には「健康寿命の延伸」という社会的課題にこたえることを目的に、「太陽の元気プロジェクト」を開始し、「従業員」「お客様」「社会」を元気にする取り組みを推進しています。

この度、人々の健康増進に寄与する事業を応援する「元気健康応援ファンド」に対し、30 億円の投資を実施いたしました。本ファンドは、医薬品、ヘルスケア、スポーツクラブ、健康食品等の事業を営む国内上場企業株式を対象として組成されるものであり、この投資を通じて社会における健康増進活動を応援していくことで「健康寿命の延伸」に貢献できると考えています。

太陽生命は、これからも、社会を元気にする様々な取り組みを推進します。

(※) 責任投資原則(PRI=Principles for Responsible Investment)とは、平成17 年に当時の国連事務総長であったコフィー・アナン氏が金融業界に対して提唱した原則です。投資の意思決定プロセスや株式所有方針の決定に際して、環境・社会・企業統治(ESG)の課題を考慮し、受益者のために、より優れた長期的な投資効果と持続的な金融市場を実現していくための行動規範です。

■「元気健康応援ファンド」の概要
◎ファンド名
元気健康応援ファンド(適格機関投資家限定)

◎設定日
平成28年12月1日

◎当初設定予定額
300億円(上限)

◎投資対象
日本国内の株式を主要投資対象とする。

◎運用方針
1.日本国内の金融商品取引所上場株式(上場予定を含む)に投資。
2.銘柄の選定に当たっては、個々の企業の財務内容や流動性などを勘案した上で、人々の健康の増進に寄与する銘柄を精選する。

◎設定・運用
大和住銀投信投資顧問株式会社


【詳細は下記URLをご参照下さい】
太陽生命保険株式会社 2016年12日5日発表
太陽生命保険株式会社 公式サイト






[ 特 集 ] 機能性表示食品制度[機能性表示対応素材] 《更新随時》

2016年12月 6日 18:21 [その他]

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)
化粧品 amazon 売れ筋ランキング
化粧水
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.