中国で通関を約1カ月短縮、食品輸入サービスを開始/日本通運(日通) 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 流通 > 中国で通関を約1カ月短縮、食品輸入サービスを開始/日本通運(日通)

中国で通関を約1カ月短縮、食品輸入サービスを開始/日本通運(日通)

日本通運株式会社の現地法人、上海通運国際物流有限公司(社長:小黒一興)他2社は、食品通関に強みを持つ中国最大手の通関・物流会社である中国外運グループと提携し、従来2カ月ほどかかっていた食品輸入手続きを20日~30日程度まで大幅に短縮する「NEXEA(ネックスイーエー)-美食特快(びしょくとっかい)」を2017年1月5日から販売します。

20161228_r05.jpg

【サービス開始の背景】
中国では経済発展を背景とした富裕層の拡大、健康志向・安全志向の高まりを受け、日本産を含め、外国産の食品に対するニーズが高まっています。しかし、中国における食品輸入手続きはラベル表示や必要書類が煩雑で手続きが長期に及ぶため、生産者や輸出者にとって大きな障壁となっていました。上海通運国際物流有限公司、日通国際物流(中国)有限公司(社長:松尾純利)、香港日本通運株式会社(社長:中島猛)は、華東、華南地区で、中国外運グループ他と提携することで、食品の輸入通関処理を従来から約1カ月短縮しました。
(所要日数は、食品の種類や事前の準備状況により変動)

【受託貨物】
華東(上海)向けは航空便・船便共に受託可能。常温のみ。
華南(塩田)向けは船便のみ。常温、冷蔵(15℃)可能。

※対象品目は、上図「商品ラインナップ」のとおり

【オプションサービス】
◎専用運送保険
当局の命令による輸入禁止や没収などによる腐敗、品質低下など一般的な外航貨物海上保険では補償されない範囲もカバーする食品輸送専用運送保険を中国側で用意

◎付帯作業
輸入必要書類案内、中国語ラベル作成

◎貿易サポート
貿易の代行を行う商社や中国での販路の紹介

◎集荷・配送
日本国内での集荷、中国国内での配送

美食特快シリーズは、今後荷受地および取り扱い温度帯を拡充する予定です。同社では、今後もさまざまな物流関連サービスを開発し、グループ企業理念に掲げる「物流から新たな価値をつくる」ことを目指します。


【詳細は下記URLをご参照下さい】
日本通運株式会社  2016年12月27日発表
日本通運株式会社 公式サイト




[特集]機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]《更新随時》

2016年12月28日 13:30 [流通]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.