ホワイト+レッドのパッケージ!トクホのコーラを発売/日本コカ・コーラ 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > トクホ > ホワイト+レッドのパッケージ!トクホのコーラを発売/日本コカ・コーラ

ホワイト+レッドのパッケージ!トクホのコーラを発売/日本コカ・コーラ

コカ・コーラシステムは、「コカ・コーラ」史上世界初となる特定保健用食品(トクホ)の「コカ・コーラ プラス」を3月27日(月)から全国で新発売します。

「コカ・コーラ プラス」は、日本のお客さまのために開発された新製品で、食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする関与成分(特定の保健の目的に資する栄養成分)の難消化性デキストリン食物繊維)を配合した特定保健用食品です。「コカ・コーラ」は、どの「コカ・コーラ」製品を飲んでも特別なひとときをもたらし、お客さまが好みの味やライフスタイル、それぞれのライフステージに合わせて製品を選択できるようにするワンブランド戦略を2016年1月からグローバルに展開しています。「コカ・コーラ プラス」もこのワンブランド戦略の下で展開し、世界No.1の飲料ブランド「コカ・コーラ」ならではのおいしさはそのままに、トクホの機能をプラスした新製品です。

「コカ・コーラ プラス」は、健康意識が高く、おいしさへのこだわりが強い日本のお客さまにご満足いただけるようコカ・コーラ社が総力をあげて開発した「コカ・コーラ」史上初の新製品で、炭酸飲料のトップブランドとして、トクホコーラ市場をけん引してまいります。

20170201_r01.png

■日本市場向けにおいしさと機能性を両立させた「コカ・コーラ」の新製品開発の構想からスタート
「コカ・コーラ」製品は、「コカ・コーラ」ならではのおいしさと質を担保するため、従来コカ・コーラ社のアトランタ本社が主導し、グローバル視点で開発されてきました。しかし、日本人はおいしいものへのこだわりが強く、日本市場は多種多様な飲料製品が並ぶ厳しい競合環境下にあります。さらに、高齢化社会によって消費者の健康寿命への意識が非常に高い特殊な市場です。そうしたことから、日本向けに「コカ・コーラ」ならではのおいしさと新たな機能価値を提供できる製品開発を2007年から取り組み、「コカ・コーラ」ブランドでトクホ機能を持った製品の新処方開発に動き始めました。

■おいしさと機能性を求める日本のお客さまにご満足いただける「コカ・コーラ」史上初のトクホコーク
日本における特定保健用食品(トクホ)の飲料市場は、2011年以来伸張が続いており、2016年に販売金額が最も多かったカテゴリーは茶系飲料で、次いでコーラ炭酸飲料となっています。しかし、カテゴリー別のシェアをみると、トクホのコーラ炭酸飲料は2012年に発売されてから2013年に拡大して以降は縮小傾向が続いており※1、当社調査において、日本の消費者はトクホの炭酸飲料にもおいしさを求めていることが明らかになりました。
「コカ・コーラ プラス」は、日本のお客さまにご満足いただけるよう、コカ・コーラ社が妥協せず長年かけて誕生させた「コカ・コーラ」ならではのおいしさと機能性を兼ねそろえた「コカ・コーラ」史上初の特定保健用食品です。期間限定製品以外で、日本市場をターゲットにした「コカ・コーラ」の新製品は、2017年に60周年を迎える日本の「コカ・コーラ」ビジネスの歴史においても初めてのこととなります。

■40代以上の日本人のために生まれたトクホのコーク「コカ・コーラ プラス」
「コカ・コーラ プラス」は新処方により、難消化性デキストリン食物繊維)を製品1本(470ml)当たり5g配合。1日当たり1本を食事と一緒に飲用することで、食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。「コカ・コーラ」ならではのおいしさとトクホの機能を糖類ゼロ、カロリーゼロで実現した「コカ・コーラ プラス」。健康が気になるけれど、おいしさにはこだわりたい40代以上の日本人にトクホコーラ炭酸飲料の新たな選択肢を提供し、大人の食事をさらに楽しくしていきます。

「コカ・コーラ プラス」の許可表示
難消化性デキストリン食物繊維)※2の働きにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするので、脂肪の多い食事をとりがちな方、食後の血中中性脂肪が気になる方の食生活の改善に役立ちます。

■より多くのお客さまに、「コカ・コーラ」ならではのおいしさを
「コカ・コーラ」のワンブランド戦略は、世界No.1飲料ブランドである「コカ・コーラ」の下に、「コカ・コーラ」ブランドの全製品を統合し、すべての製品で「コカ・コーラ」の変わらぬ魅力とおいしさを訴求するとともに、お客さまの好みの味やライフスタイル、それぞれのライフステージに合わせて機能的な価値から選択肢を提供するものです。

炭酸の刺激と独特の味わいで誕生から130年以上にわたり、変わらないリフレッシュメントをもたらしてきた「コカ・コーラ」。糖類ゼロ、カロリーゼロでゴクゴク飲める「コカ・コーラ ゼロ」、糖類ゼロ、カロリーゼロに加えカフェインゼロを実現した「コカ・コーラ ゼロカフェイン」(2017年3月6日から「コカ・コーラ ゼロフリー」から製品名変更)。そして、新たに糖類ゼロ、カロリーゼロのトクホの「コカ・コーラ プラス」が加わって、よりお客さまが、より多くのシーンで「コカ・コーラ」のおいしさをお楽しみいただけるようになりました。

※1 (株)インテージSRI調べ 特定保健用食品市場(コーラ飲料) 2012年~2016年(1月~12月) 累計販売金額(全国スーパー・ドラッグストア・コンビニエンスストア計)
※2 水溶性の食物繊維のため、飲料などに溶解して摂取しやすい食物繊維。食事とともに摂取することにより小腸での糖や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪値の急激な上昇をおだやかにする効果がある。

■どこに置いても目立つ、ホワイト+レッドのパッケージ
「コカ・コーラ プラス」は、「コカ・コーラ」史上世界初となるトクホ製品です。現在発売中の「コカ・コーラ」ブランド製品にはない、新たな特長を持つ製品であることが一目でわかるように、パッケージのベースカラーにホワイトを採用。キャップ、ロゴ、製品名、そしてトクホ機能など製品特長を伝えるポイントは「コカ・コーラ」のブランドカラーであるレッドで統一しました。シンプルでありながら強い印象を残すデザインで、店頭での視認性を高めるとともに、さまざまな飲用シーンの中で目立つパッケージに仕上げています。

<製品概要>
■製品名: コカ・コーラ プラス
■品名: 炭酸飲料
■原材料名:
食物繊維(難消化性デキストリン)/炭酸、カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、香料、カフェイン

■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 470mlPET/158円
■発売日: 2017年3月27日(月)
■販売地域: 全国
【詳細は下記URLをご参照下さい】


日本コカ・コーラ株式会社 2017年2月1日発表
日本コカ・コーラ株式会社 公式サイト(企業情報)

2017年2月 1日 15:00 [トクホ]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年10月 展示会情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.