ハラール製品の輸送を実施 宗教洗浄した鉄道コンテナを利用/日本通運(日通) 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 流通 > ハラール製品の輸送を実施 宗教洗浄した鉄道コンテナを利用/日本通運(日通)

ハラール製品の輸送を実施 宗教洗浄した鉄道コンテナを利用/日本通運(日通)

日本通運株式会社(日通)は、3月14日(火)から同17日(金)にかけて、宗教洗浄※を行ったハラール対応コンテナによるハラール製品の鉄道輸送を実施しました。

同社は、昨年2月に日本ハラール協会(以下、JHA)から、日本国内における倉庫及び輸送に関するハラール認証を取得していますが、鉄道コンテナを使用したハラール輸送は今回が初めてとなります。

【作業の概要】
(出荷元)日東富士製粉(株)殿 名古屋工場
(配送先)中国地方の食品メーカー
(製品) 小麦粉 25kg袋×120袋

【同社のハラール物流への取り組み】
・2014年12月
マレーシア日通が、同国内においてJAKIMのハラール輸送認証(MS2400-2)を取得

・2015年6月
世界最大のハラール機内食メーカーである「ブラヒム社」と業務提携契約を締結。
全日本空輸(株)殿へ納品するハラール機内食の日本への輸送を担当。

・2016年2月
日本国内における倉庫及び輸送に関するハラール認証を取得

同社は、日本をはじめ、世界各国のハラール製品供給国と海外のイスラム諸国を繋ぐ、グローバルなハラールロジスティクスネットワークを整備し、ますます成長するイスラム市場へ進出するお客様のサプライチェーンをサポートします。

※宗教洗浄:
ハラール食品にとって不浄な状態(豚や豚派生商品を取り扱った場所など)を清浄することをいう。輸送の際には、予めトラックや貨物用コンテナをJAKIMの規則に従って洗浄し、清浄な状態にしなければならない。

20170324_01_r003.jpg

(日本通運のハラール物流ロゴ)
日本通運は、ハラール物流を実施している象徴としてロゴマークを作成しました。
ハラール貨物の識別や、お客様への認知活動に使用いたします。


【詳細は下記URLをご参照下さい】
日本通運株式会社(2017年3月23日発表)
日本通運株式会社 公式サイト(企業情報)






[特集]機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]《更新随時》

2017年3月24日 14:09 [流通]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.