資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > 資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂

資生堂ビューティートレンド研究チームが2017年春夏の街頭トレンドを解説 今季メイクは「ピンクブーム」が熱い!/資生堂

株式会社資生堂の「資生堂ビューティークリエイションセンター」※1 では、メイクアップやヘアスタイルの未来のトレンドを予測する「ビューティートレンド研究※2」を行っています。その一環として、トレンドの最先端である東京、ニューヨーク、パリの 3 都市でメイクアップとヘアスタイルに関する街頭調査を年に 2 回(春夏季、秋冬季)実施しています。

東京の街頭調査は、2017 年4月下旬~5 月上旬に、東京の銀座・原宿・渋谷で、20~30 代の女性300 人を対象に実施し、その結果から、2017 年春夏のメイクアップとヘアスタイルの傾向が浮き彫りになりました。時代の気分に敏感な東京の女性たちの間でトレンドとなっているのは、どんなメイクアップ、ヘアスタイルなのか、ビューティートレンド研究チームのヘアメイクアップアーティストが解説します。

20170623_r01.jpg

※1 資生堂ビューティークリエイションセンター
ヘアメイクアップアーティストが約 40 名在籍し、宣伝広告のヘアメイクアップメイクアップ商品のカラークリエイションをはじめ、東京、ニューヨーク、パリなどで開催されるファッションショーのバックステージで活動し、最先端のトレンド情報をグローバルに発信している。

※2 資生堂のビューティートレンド研究
資生堂では1987年に「ビューティートレンド研究」をスタートさせ、美容・ファッションの動向を分析し、未来のビューティー傾向を予測している。ヘアメイクアップアーティストを抱える強みを活かし、具体的なメイクアップ、ヘアスタイルまで提案する資生堂独自の取り組みで、未来のトレンドをいち早く予測し、商品開発やマーケティングに役立てている。ヘアメイクアップアーティストを中心に約15 名で調査を実施。

【詳細は下記URLをご参照下さい】
株式会社資生堂 2017年6月23日発表【PDF】
株式会社資生堂 公式サイト






[特集]機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]《更新随時》

 

 

2017年6月23日 15:44 [その他]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.