健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

ストレッチ・マーク改善成分「タスマノール™」を化粧品産業技術展で初披露/ロベルテ

天然香料で世界をリードするフランス本社のロベルテグループは、2019年5月15日からパシフィコ横浜で開催される第9回化粧品産業技術展(CITE Japan 2019)に出展します。同展では、タスマニアペッパーの葉から得られた100%天然抽出物、ストレッチ・マーク改善成分「タスマノール™」を初披露します。

20190509_r03.jpg

ストレッチ・マーク改善成分「タスマノール™」は、タスマニアペッパーの葉から得られた100%天然抽出物で、創傷治癒・抗炎症効果の高い注目すべき成分「ポリゴジアール」が含まれています。同成分はストレッチ・マークや創傷の治癒効果に対し、各種臨床試験によってその効果と安全性が確認されています。ストレッチ・マークのケアオイル、ニキビ痕ケアクリーム等の用途として活用が期待されます。

同展示会では「タスマノール™」の他、調合香料部門から5月のこの季節に相応しいグラースを代表する香り・ローズをテーマとした調合品、原料部門から最新の画期的な天然原料、さらに、ヘルス&ビューティ部門からは、天然由来の美容成分をご紹介しております。芳香植物を知り尽くしたエキスパートの香り・美容成分を体験してください。

~ 詳細は下記URLをご参照ください ~
ロベルテグループ 第9回化粧品産業技術展(CITE Japan 2019)出展詳細【PDF】

名称/第9回化粧品産業技術展(CITE Japan 2019)
会場/パシフィコ横浜 展示ホール(A~Dホール、計2万m²)アネックスホール
会期/2019年5月15日(水)~5月17日(金)10:00~17:00 ※最終日のみ16:00終了
ブース番号/A4-5

■ ロベルテグループについて
ロベルテグループは、天然香料で世界をリードする香料サプライヤーです。フランス・グラース市の本社を拠点に、1850年の創立以来、天然香料のエキスパートとしてこの分野を牽引しています。

◎設立/1850年(シャラボ1799年)
◎本社所在地/南フランス・グラース
[工場]
フランス(2)・イギリス・ブルガリア・南アフリカ・アメリカ・メキシコ・コロンビア・ブラジル・アルゼンチン、インド・トルコ・シンガポール・中国
[支社・クリエイティブセンター]
フランス(パリ)・ドイツ(ケルン)・スイス(ジュネーブ)・イタリア(ミラノ)・スペイン(バルセロナ)・ロシア(モスクワk)・トルコ(イスタンブール)・アメリカ(ニューヨーク、ニュージャージー)・ブラジル(サンパウロ)・コロンビア(ボコタ)・メキシコ(メキシコシティ)・アラブ首長国連邦(ドバイ)・インド(ムンバイ)・タイ(バンコック)・インドネシア(ジャカルタ)・シンガポール(シンガポール)・フィリピン(マニラ)・中国(北京・広東・上海)・韓国(ソウル)・日本(東京)

◎売上高(2018年)
・52,400万ユーロ(約565億円)
◎部門別売上構成
・原料部門(25.9%)
・香粧品用調合部門(37.3%)
・フレーバー部門(36.8%)
◎市場情報
・ユーロネクスト(1984年)
◎従業員数
・1,800名(本社928名)
◎グループ傘下
・CHARABOT(シャラボ社)
・SAPAD(サパド社)
・BIONOV(ビオノーヴ社)

【詳細は下記URLをご参照ください】
ロベルテグループ 公式サイト(仏文)

2019年05月10日 10:23

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2019/8/21(水)~22(木)
第14回 アグリフードEXPO 東京 2019

2019/8/29(木)~31(土)
第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019