H2Oと業務提携、日用品販社を設立/ココカラファイン 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > H2Oと業務提携、日用品販社を設立/ココカラファイン

H2Oと業務提携、日用品販社を設立/ココカラファイン

株式会社ココカラファインは、2019年5月14日開催の取締役会において、エイチ・ツー・オーリテイリング株式会社(H2O)との合弁会社設立及び業務提携に関する基本合意書を締結することを決議し、業務提携に関する基本合意書を締結しました。

■業務提携の背景及び目的
株式会社ココカラファインは「人々のココロとカラダの健康を追求し、地域社会に貢献する」という経営理念実現を目指し、日本全国に展開するドラッグストア・調剤薬局 1,354 店舗(うち調剤薬局 292 店舗/2019 年 3 月末現在)と介護周辺事業との連携を図り、医療・介護に携わる多職種連携により、地域における在宅医療・介護を一体的に提供する「地域におけるヘルスケアネットワークの構築」を社会的使命と位置づけ推進しています。

一方、エイチ・ツー・オーリテイリングは、「地域住民への生活モデルの提供を通して、地域社会になくてはならない存在であり続けること」を基本理念とし、お客様および株主の皆様をはじめ、お取引先、従業員といったステークホルダーの期待にお応えするとともに、社会全体に対し貢献することが企業としての存在意義であると考えています。

両社は地域のお客様への健康な生活の提供や、地域社会への貢献という共通の理念を持っており、関西エリアでの「生活総合産業の構築」を目指すエイチ・ツー・オーリテイリングへ、株式会社ココカラファインの健康産業に関するノウハウや強みを提供することが可能となり、さらに株式会社ココカラファインもエイチ・ツー・オーリテイリングの子会社であるイズミヤ株式会社(以下、「イズミヤ」)から分割する食品販売事業会社からの商品供給や、関西エリアでの関西エリア共通ポイント「S ポイント」導入による販売促進効果を得ることなど、各々のノウハウ、インフラ、リソース等の資産を相互に活用することにより、更なる発展を目指すことにしました。

■業務提携の内容と範囲
下記の事項等につきまして、正式契約の締結に向け、今後、両社間で協議します。
(1)イズミヤから分割する住居関連商品販売事業会社への株式会社ココカラファインによる出資
(2)イズミヤから分割する食品販売事業会社へのヘルス&ビューティケア関連商品群の商品供給
(3)関西エリア共通ポイント「S ポイント」サービスの株式会社ココカラファイン関西エリア店舗での導入
(4)イズミヤから分割する食品販売事業会社から株式会社ココカラファインへの食品の商品供給


【詳細は下記URLをご参照ください】
株式会社ココカラファイン    2019年5月14日【PDF】発表
株式会社ココカラファイン    公式サイト
エイチ・ツー・オーリテイリング株式会社(H2O)   公式サイト

2019年5月15日 11:34 [その他]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.