健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

機能性表示食品のドレッシング3品の販売エリアを拡大/キユーピー

キユーピー株式会社は、機能性表示食品の「アマニ油入りごまドレッシング」、「和風たまねぎドレッシング」、「レモンとアセロラドレッシング」の3品について、販売エリアを北海道・東北・関東甲信越に拡大します。

機能性表示食品のドレッシング3品は、2017 年7 月に首都圏の1都7県限定で販売を開始しました。発売以来順調に推移しており、多様な健康ニーズを背景にした需要の高まりに合わせて、今回新たに、北海道・東北エリア・新潟県・長野県へ販売地域を拡大します。健康意識の高い人をターゲットに、健康機能を持つ素材をサラダにかけるだけで手軽に摂取できる点を、引き続き訴求していきます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 多様な健康ニーズに応える3品
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「アマニ油入りごまドレッシング」は、α-リノレン酸※1 を多く含むアマニ油を商品中に27%配合し、血圧が高めの方向けに開発しました。「和風たまねぎドレッシング」は、難消化性デキストリン※2 を配合し、脂肪や糖分の吸収を抑えます。同じく難消化性デキストリンを配合した「レモンとアセロラドレッシング」は、脂肪の吸収を抑え、おなかの調子を整えます。

それぞれ1 日の摂取目安量20g(大さじ1 杯強)で、「アマニ油入りごまドレッシング」はα-リノレン酸を2.6g、「和風たまねぎドレッシング」「レモンとアセロラドレッシング」は難消化性デキストリンを5g 摂取することができます。機能性表示食品ドレッシング3品の販売エリアを拡大アマニ油入りごまドレッシング和風たまねぎドレッシングレモンとアセロラドレッシング8 月16 日(金)から北海道・東北・関東甲信越に地域限定で出荷キユーピー株式会社健康機能を持つ素材をドレッシングで手軽に摂取することができます。

※1 α-リノレン酸には、血圧が高めの方に適した機能があることが報告されています。血圧が高め(正常高値血圧)の日本人男女を対象に行った臨床試験では、α-リノレン酸を1 日当たり2.6g 摂取すると、血圧が低下したという結果が得られています。(J. Oleo Sci., 2007, 56:347-60.)

※2 難消化性デキストリンは、でんぷんを加工した水溶性の食物繊維です。おなかの調子を整える、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて食後の中性脂肪の上昇を穏やかにする、糖分の吸収を抑えて食後の血糖値の上昇を穏やかにするなどの機能があることが報告されています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 商品開発のポイント
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.かけたときに野菜の下に沈み込まないドレッシングの物性
2.使用量をコントロールしやすい細口・軟質の容器
3.酸化しやすい油の使いこなし(アマニ油入りごまドレッシング)

機能性表示食品であるため、摂取目安量の20g を1食で取れるように工夫をしています。「アマニ油入りごまドレッシング」「和風たまねぎドレッシング」は乳化タイプに、「レモンとアセロラドレッシング」はジュレ状にし、かけた時に野菜によく絡む仕立てにすることで、野菜の下に落ちて皿に残らないようにしました。さらに、マヨネーズのように絞り出せる軟質容器を採用し、使用量をコントロールしやすくしています。出し口が細く、線描きができるため、サラダにかけた時の見栄えも楽しめます。

また、「アマニ油入りごまドレッシング」に使用するアマニ油は、大豆油や菜種油と比べて酸化しやすく、通常はドレッシングに多用することが難しいとされています。製造工程での酸化を極力抑えることで、商品中27%と通常より高い割合の配合を実現しました。
 
 

【詳細は下記URLをご参照ください】
キユーピー株式会社 2019年8月1日【PDF】発表
キユーピー株式会社 ホームページ

2019年08月01日 12:23

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康・美容イベント情報

エコプロ 2019 [第21回]
2019/12/5~7
東京ビッグサイト 西1~4ホール

2019 国際ロボット展
2019/12/18~21
東京ビッグサイト 青海・西・南ホール