タニタ社員食堂の正月太り解消ヘルシー定食 【健康美容EXPO】

タニタ社員食堂の正月太り解消ヘルシー定食

0105-tp1.jpg

正月は1年で最も運動量<摂取カロリーとなりがちな期間。少したくましくなったお腹を抱えて仕事始めを迎えている御仁も多いのではないでしょうか。そんな正月太りの人においしく食べてしっかり減量できるメニューを紹介します。

昨年大ヒットした「タニタの社員食堂」の栄養士が開発した特別メニュー「お正月太り解消ヘルシー定食」がそれ。エネルギーを500kcalに抑え、塩分も控えめの体にやさしいメニュー。それでいて、おいしく満腹感もあり、継続できるヘルシー定食として、多くの支持を集めいています。

メーンは『鮭と野菜の焼き浸し』。調理を基本的にオーブンですることで余分なカロリーアップを避け、淡白な味ながら、逆に素材の味が引き出され、新鮮な味わいがあります。「こりこりチャンプルー」は、木綿豆腐と切り干し大根、小松菜、にんじん、長ネギの炒めもの。肉類がないものの豆腐に野菜の汁がしっかりと絡まり、味わい豊か。その他、「ワカメともやしの胡麻和え」、酸辣湯がワンセットです。

魚をメーンとした薄味のメニューですが、モノ足りなさを感じないのは、さすがミリオンセラーのレシピ。これで計509kcal、塩分3.6gですから、まさに芸術点、技術点ともに満点レベルの完成度。タニタの社員食堂でなければ、お昼には食べられませんので、ぜひ、夕食でお試し下さい。

0105-tp.jpg
2011年1月 5日 16:48 [健康]|[美容]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.