新しいスプレー製剤が嚢(のう)胞性線維症患者に有益 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 治療 > 新しいスプレー製剤が嚢(のう)胞性線維症患者に有益

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

新しいスプレー製剤が嚢(のう)胞性線維症患者に有益

 

0605.jpg

新しいエアロゾルスプレーが、嚢(のう)胞性線維症患者の気道の水分保持や粘液除去に有用であることが、新しい研究によって示され、米サンディエゴで開催された米国胸部学会(ATS)年次国際会議で報告された。

このスプレーは、GS-9411と呼ばれる特殊な薬剤を用いたもので、嚢胞性線維症患者で一般的にみられる、ナトリウムの吸収が速すぎる状態にならないようにする。気道表面でのナトリウム吸収が速いと、気道が乾燥し、粘液や細菌が蓄積する。今回の研究は、製薬会社Parion Sciences社(ノースカロライナ州)のAndrew Hirsh氏らによるもの。

研究の結果、実験室で増殖させた気道表面の細胞を用いた試験では、GS-9411が8時間以上の細胞の水分保持に有用であることが判明した。
また動物試験では、このスプレー製剤が4時間以上、過剰な粘液の除去に有用であることが判明した。

Hirsh氏は「エアロゾルによって投与したGS-9411は、気道表面の水分量を効果的に増加させ、動物モデルでは粘液除去を促進した。この結果は、気道感染を低減し、肺機能を改善する新しい薬物療法としてGS-9411の研究をさらに進めていく必要性があることを示している」としている。

同氏はまた、「嚢胞性線維症は遺伝子異常が原因。気道が乾燥しすぎると、身体は粘液を除去できなくなる。これは呼吸器系の重要な防御機構であり、その障害により、嚢胞性線維症患者では慢性呼吸器感染や肺機能障害が生じうる。今回の細胞および動物での研究で示された本薬剤の有効性や持続時間の長さは、他の薬剤と異なる大きな特徴であった」と述べている。(HealthDay News 5月18日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=627072

 

2009年6月 5日 10:16 [治療]|[薬剤情報]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年8月 展示会情報

2017年8月8日(火)~10日(木)
第10回 かなざわマッチング商談会

生活雑貨 amazon 売れ筋ランキング
健康サンダル
1位:アーチフィッターO脚402(M)
2位:アーチフィッターO脚402(L)
4位:アーチフィッターO脚402(S)
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.