環境廃棄物削減のための心がけ 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 医療全般 > 環境廃棄物削減のための心がけ

環境廃棄物削減のための心がけ

地域のごみ処理場に集まる廃棄物の量は、地域住民の購買習慣や消費習慣のちょっとした変化により減らすことができる。

米国環境保護庁(EPA)は、その方法として下記のような活動を勧めている:

・廃棄物となる包装や梱包が少量で簡素な製品を選ぶ。
・水銀使用量が少ない電池など、毒性が低い製品を選ぶ。
・廃棄する包装や梱包を減らすために、一括購入する。
・使い捨て製品ではなく、再生品、もしくはリサイクルや再利用が可能な製品を選ぶ。
・耐久性があり、長持ちする製品を選ぶ。また、修理可能な製品を選び、古いものを捨てて買い替える必要がないようにする。
・レジ袋やプラスチック容器などは廃棄しないで再利用する。
・たまにしか使用しないものは、新たに購入するのではなく、借用・共用する。
(HealthDay News 6月4日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=627513
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

2009年6月18日 10:36 [医療全般]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.