炭酸水素ナトリウムは腎疾患患者にとって鍵となる成分 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 薬剤情報 > 炭酸水素ナトリウムは腎疾患患者にとって鍵となる成分

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

炭酸水素ナトリウムは腎疾患患者にとって鍵となる成分

 

0731.jpg

1日1回量の炭酸水素ナトリウム(重曹)服用によって慢性腎疾患の進行が遅くなる可能性が、新しい研究によって明らかにされた。この知見は、米国腎臓学会誌「Journal of the American Society of Nephrology」オンライン版に7月16日掲載された。

英ロイヤル・ロンドン病院のMagdi Yaqoob博士らによる今回の研究は、代謝性アシドーシスを伴う進行慢性腎疾患患者134人が対象。代謝性アシドーシスは炭酸水素ナトリウム濃度の低下を引き起こす。同氏らは、被験者を無作為に2群に割り付け、1群に炭酸水素ナトリウムの小さな錠剤を1日1錠投与した。

研究の結果、炭酸水素ナトリウム投与群における腎機能低下速度は、非投与群に比べて約3分の2遅かった。腎疾患の急速な進行は、炭酸水素ナトリウム投与群では9%、非投与群では45%にみられた。また、炭酸水素ナトリウム投与群では、栄養関連のいくつかの測定値が改善し、ナトリウム濃度が上昇したが、高血圧に関連する障害はなく、透析を要する末期腎疾患(ESRD)が発現する可能性も低かった。

Yaqoob氏は「安価かつ簡便なこの方法は、経済、生活の質、臨床転帰に有意な便益をもたらす可能性がある。慢性腎疾患患者における炭酸水素ナトリウム濃度減少は、他の健康障害を引き起こしうる。炭酸水素ナトリウムなど治療薬は、適切に使用すれば、非常に有効な場合がある」と述べている。(HealthDay News 7月17日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=629029
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

 

2009年7月31日 10:18 [薬剤情報]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確
ヘアケア amazon 売れ筋ランキング
オーガニックコンディショナー
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.