血糖値が低い状態を、医学用語では「低血糖症」と呼ぶが、糖尿病患者以外の年長児や成人での発生はまれである。 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 生活習慣病 > 血糖値が低い状態を、医学用語では「低血糖症」と呼ぶが、糖尿病患者以外の年長児や成人での発生はまれである。

血糖値が低い状態を、医学用語では「低血糖症」と呼ぶが、糖尿病患者以外の年長児や成人での発生はまれである。

米国立糖尿病情報センター(NDIC)は、糖尿病患者が低血糖症を避ける方法として下記のようなものを勧めている:

・医師に処方された糖尿病治療薬を常に処方どおりに服用する。
・決められた食事プランや食事のスケジュールを守る。
・定期的な運動は行うが、運動中と運動前後の血糖値を注意深くモニターし、必要に応じて服薬を調整する。
・アルコール摂取を避ける。
糖尿病の管理計画を守る。
(HealthDay News 4月9日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=637643
Copyright © 2010 HealthDay. All rights reserved.

2010年4月22日 10:59 [生活習慣病]

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.