腎機能が低いと精神機能も低い 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 主な疾患 > 腎機能が低いと精神機能も低い

腎機能が低いと精神機能も低い

20121203_w04.jpg腎機能低下は思考や記憶の低下につながることが、米テンプル大学公衆衛生学准教授のAdam Davey氏らが600人近くを対象に行った研究で明らかになり、研究結果が「Nephrology, Dialysis and Transplantation」11月19日号に掲載された。

Davey氏らは5年間にわたり腎機能と知的技能の変化を検討した。その結果、この期間中、腎機能の低下が大きいほど、全般的な知的能力、特に抽象推理と言語記憶の低下が大きかった。同氏は、「脳と腎臓はいずれも心血管系の影響を受ける。どちらも血圧(高血圧)などに影響されるため、1つの臓器に変化があれば別の臓器にも変化が起きると考えるのは自然だ」という。

今回の結果は、慢性腎疾患の診断と管理の重要性を強調するもの。Davey氏は、「加齢に伴い、腎機能は自然に低下する傾向があるため、慢性腎疾患など腎機能に関わる問題がある場合、そのことをできるだけ早期に知る必要がある。これは、高血圧と同様、管理しなければならない。腎機能低下による知的技能の低下はさほど大きくないので、腎疾患治療の妨げにはならない」と述べている。

今回の研究は腎機能低下と知的技能低下の関連性を明らかにしたが、因果関係は証明していない。(HealthDay News 11月19日)


http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=670688
Copyright (c) 2012 HealthDay. All rights reserved.

2012年12月 6日 11:01 [主な疾患]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.