股関節炎の進行を抑える 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 主な疾患 > 股関節炎の進行を抑える

股関節炎の進行を抑える

変形性関節炎があると、股関節部に摩擦が発生する。それが長く続くと、最終的に関節を損傷するおそれがある。股関節にあまりストレスがかからないようにすると、その後のダメージを軽減できる。

米国整形外科学会(AAOS)は、股関節炎の進行を遅らせるために次のようなアドバイスをしている。
・股関節を休め、使いすぎないようにする
・関節の機能や動きを維持するために、水泳、自転車こぎ、ウォーターエアロビクスなどの軽い運動を含む理学療法を行う
・非ステロイド系の抗炎症薬を試してみる
・毎晩十分な睡眠を取るようにする
・過体重の人は減量をする
・関節炎が悪化するようなら、杖を使って関節にかかる負担を減らす
(HealthDay News 3月11日)


http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=673942
Copyright (c) 2013 HealthDay. All rights reserved.

2013年3月29日 10:24 [主な疾患]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.