食事にきのこを取り入れよう 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > その他 > 食事にきのこを取り入れよう

食事にきのこを取り入れよう

きのこが真菌類の一種だからと敬遠してはいけない。きのこは栄養価が高く、低カロリーで、実においしい食品である。

米国栄養・食事療法学会(AND)は、以下のような調理法で毎日の食事にきのこを取り入れることを勧めている。

・きのこを焼く、ソテーする、炒めるなどして好みのソースと全粒パスタに加える
・きのこを野菜と一緒に全粒粉のトルティーヤに包む
・トマト、カボチャ、ピーマン、きのこを合わせて串に刺し、軽く焼く
・きのこをオムレツに加えたり、ピザにのせたりする
・スープやリゾットに乾燥きのこで風味付けする
(HealthDay News 2月4日)

http://consumer.healthday.com/vitamins-and-nutrition-information-27/food-and-nutrition-news-316/health-tip-adding-mushrooms-to-your-meals-695730.html
Copyright © 2015 HealthDay. All rights reserved.

2015年2月20日 10:23 [その他]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年10月 展示会情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.