テストステロン療法は射精機能を改善しない 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 研究発表 > テストステロン療法は射精機能を改善しない

テストステロン療法は射精機能を改善しない

20150723_w01.jpg

テストステロン値の低い男性において、テストステロンを補充しても射精機能障害は改善しないことが示唆された。米ニューヨーク・プレスビテリアン病院/ワイルコーネル医療センター(ニューヨーク市)のDarius Paduch氏らの研究。

Paduch氏らによれば、射精の問題は男性の10~18%にみられる。その症状には射精不能、射精量および射精力の低下、遅漏などがあり、射精機能障害に対して米国食品医薬品局(FDA)が承認した治療法は現時点では存在しないという。

「この症状は男性の身体的健康と対人関係に影響を及ぼし、非常に一般的であるにもかかわらず、ほとんど解明されていない。本報告は射精機能障害の治療について検討した初めての臨床試験である」と同氏らは話す。

本研究では、テストステロン値が低く射精機能障害の既往がある26歳以上の男性66人を無作為に選別し、皮膚に2%テストステロン液を塗布するか、「ダミー」のプラセボを塗布した。16週間後、テストステロン療法群の男性の射精機能はプラセボ群に比較してわずかしか改善を示さなかった。

Paduch氏は「本研究では、対象者の射精機能に有意な改善はみられなかった。しかし本研究が、この症状に対する治療法を見つけるための追加の臨床試験を促すきっかけになってほしい」と述べている。

研究論文は「Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism」7月9日号に掲載された。 (HealthDay News 7月9日)

http://consumer.healthday.com/men-s-health-information-24/men-s-problems-health-news-469/testosterone-treatments-won-t-help-men-with-ejaculatory-issues-701164.html
Copyright © 2015 HealthDay. All rights reserved. 

2015年7月23日 09:51 [治療]|[研究発表]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年10月 展示会情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

サプリメント amazon 売れ筋ランキング
葉酸サプリメント
3位:ディアナチュラ 鉄・葉酸 60粒
3
ディアナチュラ 鉄・葉酸 60粒
アサヒグループ食品  \398
5位:ディアナチュラ マルチビタミン&ミネラル200粒
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.