米国へ医薬品を持ち込むときの注意点 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 薬剤情報 > 米国へ医薬品を持ち込むときの注意点

米国へ医薬品を持ち込むときの注意点

20160308_w02.jpg

医薬品を米国へ持ち込む場合、問題を避けるために必要な知識を紹介する。

外国人が米国に医薬品を持ち込む場合は、有効な処方箋またはその薬剤が必要な理由を英語で説明した覚書を携帯する必要がある。医薬品は元のパッケージから移し替えず、医師の指示書を同封して持ち運ぶことを米国食品医薬品局(FDA)は勧めている。

また、FDAは、特定の医薬品90日分以上を米国に持ち込まないように勧めている。ただし、他国の処方箋の薬剤を出せる米国内の薬局はごく少数である。そのため90日以上滞在する場合は、郵送や宅配便で手配することになる。医薬品を郵送する場合、円滑に手続きを進めるために、米国税関国境警備局(CBP)職員あての医師の手紙を同封し、その旨を外部包装に記載するとよい。

米国居住者が国外から帰国した場合、FDAが承認した医薬品であっても、海外版のものは持ち帰れない。FDAの薬剤師であるLindsay Wagner氏は、「FDAは、他国で承認された医薬品が安全かつ有効であることを確認できないし、適切に製造されたことも保証できない」と話す。

米国居住者で、重篤な症状があり、米国に同等品のない海外の薬剤での治療が必要な場合、FDA は個人使用のための薬剤輸入申請を精査する。その薬剤による治療が米国外で開始され、現在も継続していることを説明する医師からの手紙か、その使用を監視する米国の医師免許をもつ者の氏名・住所が必要。

米国に医薬品を持ち込む際は、事前にFDA、CBP、米運輸保安局に連絡する必要がある。質問は、FDAの医薬品情報課(Division of Drug Information)に電話(855-543-DRUG(3784))または電子メール(druginfo@fda.hhs.gov)で連絡すること。(HealthDay News 2016年2月27日)

http://consumer.healthday.com/general-health-information-16/misc-drugs-news-218/tips-for-traveling-to-the-u-s-with-medications-707789.html
Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

 

2016年3月 8日 16:17 [薬剤情報]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年10月 展示会情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

化粧品 amazon 売れ筋ランキング
目もとクリーム
2位:サンホワイト 50g P-1
2
サンホワイト 50g P-1
日興リカ  \980
3位:キラリエ アイクリーム3<目元用クリーム>20g
3
キラリエ アイクリーム3<目元用クリーム>20g
ボナンザ(ノエビアグループ)  \2000
5位:ポーラ BA ザ アイクリーム 18g
5
ポーラ BA ザ アイクリーム 18g
ポーラ(POLA)  \17300
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.