領域別疾患関連の海外ニュース 【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 領域別疾患

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

領域別疾患の最新記事一覧

歯の健康状態の悪化は認知力低下のサイン?

歯の喪失や歯肉からの出血が中年期の思考能力低下のサインである可能性を、米ノースカロライナ大学教授のGary Slade 氏らが「The Journal of the American Dental A...

2013年12月24日 13:10 [領域別疾患]

小規模研究で黄斑変性に対するヒト胚性幹細胞治療に成功

眼疾患の黄斑変性に対するヒト胚性幹細胞(hESC)を用いた治療は安全であり、これにより視力がいくらか改善する可能性が、小規模な初期段階の研究で示された。ただし、研究者らは、今回の研究は予備的なもので...

2012年2月 1日 11:55 [テクノロジー]|[治療]|[領域別疾患]

女性における心筋梗塞の一般的な症状

女性は、特に明らかな胸痛がない場合には、自分が心筋梗塞(心臓発作)を発症していることに当初は気づかないことがある。女性向け医療ウェブサイトwomenshealth.govは、心筋梗塞の一般的な症状とし...

2012年1月27日 11:39 [医療全般]|[危険因子]|[女性の健康]|[領域別疾患]

減量手術は心臓発作および死亡リスクの低減と関連

減量手術を受けた肥満患者では心臓発作や脳卒中、死亡のリスクが低減することが、スウェーデンの新しい研究で示された。このような心臓の健康へのベネフィット(便益)は、体重減少よりもインスリン産生の変化など...

2012年1月11日 20:45 [医療全般]|[危険因子]|[治療]|[領域別疾患]

自己免疫疾患が肺塞栓症リスクを高める

関節リウマチ(RA)やクローン病などの自己免疫疾患で入院した患者は、生命を脅かす肺塞栓症(pulmonary embolism)のリスクが高い可能性が、新しい研究によって示された。研究者らは、自己...

2011年12月 5日 14:30 [危険因子]|[領域別疾患]|[高齢者の健康]

"バイシクルサイン"がパーキンソン病の鑑別診断に役立つ

地域や乗る状況にかかわらず、自転車に乗ることができるかどうかが、患者がパーキンソン病であるか非定型性パーキンソン病(atypical parkinsonism)であるかを医師が鑑別する際に有用であ...

2011年10月20日 14:29 [徴候・症状]|[検査・診断]|[領域別疾患]|[高齢者の健康]

遺伝子多様体が吸入ステロイド薬反応不良と関連

喘息患者の6人に約1人は、一般的に処方される吸入ステロイド(コルチコステロイド)薬に対する反応不良と関連する遺伝子多様体(variant)を有することが、新しい研究で示された。今回の研究で、米ブリガ...

2011年10月12日 12:00 [危険因子]|[徴候・症状]|[治療]|[領域別疾患]

アルツハイマー病における嗅覚脱失は異常蛋白(たんぱく)が原因-マウス研究

嗅覚脱失はアルツハイマー病の最も初期の症状の1つであるが、同疾患と関連付けられている蛋白(たんぱく)の異常形態、つまりアミロイド前駆体蛋白(APP)がその原因である可能性が、マウスを用いた新しい研究...

2011年10月11日 12:59 [医療全般]|[危険因子]|[領域別疾患]

2日間隔の血液透析は危険をもたらす

腎疾患患者における血液透析の間隔が2日以上になると、死亡および入院リスクが高まることが、米国腎臓データシステム(USRDS)と米ミネソタ大学(ミネアポリス)による新しい研究で示された。透析治療の間隔...

2011年10月 6日 17:38 [医療全般]|[危険因子]|[治療]|[領域別疾患]

拡張蛇行静脈に対するレーザー、外科療法の有効性は同等

拡張蛇行静脈(varicose vein:静脈瘤)の治療にレーザー療法、外科手術ともに有効であるが、再発はレーザー療法においてより多くみられることが、ドイツの新しい研究で明らかになった。 拡張蛇行静...

2011年9月26日 13:23 [医療全般]|[治療]|[領域別疾患]

血管性浮腫の誘因

血管性浮腫(angioedema)とは、皮下に発生する蕁麻疹(じんましん)様の腫脹をさす医学用語で、アレルギー反応で引き起こされることが多い。米国立医学図書館(NLM)は、血管性浮腫を引き起こす一般的...

2011年9月22日 11:26 [医療全般]|[徴候・症状]|[領域別疾患]

COPDの新しい診断・治療ガイドラインを公表-疾患管理の重要性を強調

世界的に主要な死因の1つである慢性閉塞性肺疾患(COPD)の新しい診断・治療ガイドラインが、米国内科学会(ACP)など世界の主要な肺関連4学会により作成され、医学誌「Annals of Intern...

2011年8月10日 15:41 [医療全般]|[検査・診断]|[領域別疾患]

多くのケースで肺生検のリスクは有益性を上回る

多くの患者にとって、CTスキャンで見つかる肺結節(lung nodule)の生検は不要であり、危険な場合もあることが、新しい研究によって示された。肺結節は胸部CTスキャンを行った患者の25%に認め...

2011年8月 8日 15:45 [医療全般]|[検査・診断]|[治療]|[領域別疾患]

高血圧合併の心疾患患者ではNSAIDが有害事象リスクを増大

高血圧を合併し、非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDエヌセイド)と呼ばれる鎮痛薬を服用している心疾患患者では、心臓発作や脳卒中のリスク、さらには死亡リスクも高いことが新しい研究で明らかにされた。NSA...

2011年7月28日 13:05 [危険因子]|[治療]|[薬剤情報]|[領域別疾患]

アルコールは左右心室に異なった影響を及ぼす

心臓の左室と右室は少量のアルコールに対して大きく異なる反応を示すことが、新しい研究で示された。今回の研究で、イタリア、シエナ大学心臓病専門医のMatteo Cameli氏らは、20代の健常ボランテ...

2011年7月27日 12:18 [医療全般]|[徴候・症状]|[生活習慣病]|[領域別疾患]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

ダイエットDVD&グッズ amazon 売れ筋ランキング
クロムサプリメント
2位:DHC 亜鉛 60日分 60粒
2
DHC 亜鉛 60日分 60粒
DHC  \190
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.