海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

新人医師の3割がフェイスブックに「不適切」投稿 ―米調査

新人医師の3割がフェイスブックに「不適切」投稿 ―米調査

ソーシャルメディアへの不適切な投稿が問題視されることがあるが、医師も例外ではない。米国の調査で、新人医師の72%はフェイスブックのプロフィールを個人が特定できる形で公開しており、そのうち40%には適...

2017年4月25日 18:37 [その他]
ヒトスジシマカがジカウイルスを媒介する可能性

ヒトスジシマカがジカウイルスを媒介する可能性

ジカウイルスの遺伝物質が、従来とは別種の蚊から見つかったことが報告された。ジカウイルスを主に媒介するのはネッタイシマカ(学名:Aedes aegypti)であるが、今回ブラジルで採集されたヒトスジシ...

2017年4月25日 18:35 [危険因子]
ベンゾジアゼピン系薬でアルツハイマー病患者の肺炎リスク上昇か

ベンゾジアゼピン系薬でアルツハイマー病患者の肺炎リスク上昇か

アルツハイマー病患者がベンゾジアゼピン系薬を服用すると肺炎リスクが高まる可能性があると、新たな研究で警告されている。ベンゾジアゼピン系薬には、アルプラゾラム(商品名:ソラナックスなど)、クロナゼパム...

2017年4月21日 16:03 [その他]
栄養不足に対するマルチビタミン補充は心疾患リスクを低減しない

栄養不足に対するマルチビタミン補充は心疾患リスクを低減しない

栄養不足の男性がマルチビタミンのサプリメントを摂取しても、心臓の健康には役立たないようであることが、米ブリガム・アンド・ウィメンズ病院(ボストン)のHoward Sesso氏らの研究で示された。 ...

2017年4月21日 16:01 [研究発表]
心身の健康度に影響する5つの「ライフスキル」

心身の健康度に影響する5つの「ライフスキル」

日常のさまざまな問題に効果的に対処する「ライフスキル(life skills)」が高い人は、幸福で健康な人生を送れる可能性が高まるという調査結果が、52歳以上の英国人8,000人超を対象とした研究で...

2017年4月19日 13:23 [その他]
「セサミストリート」に自閉症のキャラクターが登場

「セサミストリート」に自閉症のキャラクターが登場

放送開始から半世紀になる子ども向けテレビ番組『セサミストリート』に、新たに自閉症のキャラクターが登場した。新しいマペット(人形)は4歳のジュリアという女の子。米国で4月10日、彼女がデビューする特別...

2017年4月18日 20:03 [子供の健康]

狭心症を引き起こす要因

狭心症とは、心臓に十分な酸素を含んだ血液が送られなくなる発作のことで、 胸の痛みを伴います。 以下のような要因が狭心症の引き金となることがあります。 ・精神的ストレスを受けた。 ・極度の高温または...

2017年4月17日 16:51 [危険因子]
自傷は自殺の前兆か

自傷は自殺の前兆か

自傷行為をする人では1年以内の自殺リスクも高いことが、米コロンビア大学医療センター(ニューヨーク市)精神医学教授のMark Olfson氏らの研究で示唆された。 米国45州のメディケイドの情報をも...

2017年4月14日 12:09 [研究発表]
マラソンのタイムが早期から低下する人の特徴

マラソンのタイムが早期から低下する人の特徴

どんなマラソンランナーでも年をとれば、いつの日かタイムは落ちはじめるものである。しかし、その時期や程度はタイムや性別により異なる可能性があることが、米ジョージア州立大学呼吸療法学部准教授のGeral...

2017年4月13日 18:05 [研究発表]
消防士では心筋梗塞のリスクが高い?

消防士では心筋梗塞のリスクが高い?

消防士は、強烈な熱さと極度の緊張に曝されることにより心筋梗塞のリスクが高まる可能性があると、新たな研究で示された。消火活動での身体的な負荷により血栓の形成が誘発され、血管機能が障害される可能性がある...

2017年4月12日 18:02 [予防]
心疾患治療の鍵はコミュニケーションと信頼

心疾患治療の鍵はコミュニケーションと信頼

心疾患の治療では、患者が医師を信頼し、話をしやすいと感じている場合のほうが、服薬遵守率が高く救急受診率も低いなど順調に治療が進むことが、新しい2件の研究結果で示され、米バージニア州アーリントンで4月...

2017年4月12日 18:00 [治療]

足を骨折したかもしれないとき

足の骨が折れたかもしれないと思ったら、できる限り早く病院へ行くことが重 要です。病院に行くまでの間は、以下のように対処しましょう。 ・腫れを抑えるために氷嚢を足に当てましょう。 ・足の位置を高くし...

2017年4月10日 19:47 [検査・診断]|[治療]
がんの多くは「偶然のDNA複製ミス」が原因

がんの多くは「偶然のDNA複製ミス」が原因

がんと診断されたとき、多くの人が「なぜ自分が」という思いを抱くが、その答えは簡単ではないようだ。がんの原因の多くは偶然に起きた遺伝子の複製ミスであることが、「Science」3月24日号に掲載の研究...

2017年4月 7日 12:17 [癌(がん)]
ピーナッツアレルギーでも他のナッツ類は食べられる?

ピーナッツアレルギーでも他のナッツ類は食べられる?

1種類のナッツ類にアレルギーをもつ人でも、必ずしも他のナッツ類を除去すべきとは限らないことが、新たな研究で判明した。1種類のナッツ類にアレルギーをもつ人の半数以上は、他のナッツ類にアレルギー反応を示...

2017年4月 7日 12:13 [研究発表]

健康的な食習慣を始めよう

朝食を抜いたり、コーヒーを何杯も飲んだり、ジャンクフードを買って職場で食べたりしていませんか? そんな習慣はそろそろ終わりにして、新しい食習慣を始めましょう。 ・1日の始まりには、脂肪の少ない蛋白質...

2017年4月 5日 15:13 [予防]
減塩すると夜間頻尿が改善 ―日本人での検討

減塩すると夜間頻尿が改善 ―日本人での検討

塩分摂取量を減らすと、夜間にトイレに行く回数が減る可能性があることが、長崎大学泌尿器科・腎移植外科の松尾朋博氏らの研究で示唆された。 就寝中にトイレに行くために1回以上起きてしまう状態を夜間頻尿と...

2017年4月 3日 17:24 [研究発表]
睡眠時無呼吸のCPAP治療で夜間頻尿が低減する可能性

睡眠時無呼吸のCPAP治療で夜間頻尿が低減する可能性

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)を持続陽圧呼吸療法(CPAP)で治療すると、夜間の頻尿も改善される可能性があることが、新たな研究で示された。研究者らによると、この研究は実臨床のOSA患者における夜間頻尿...

2017年4月 3日 17:20 [研究発表]
12歳未満で1つの競技に専念すると怪我リスクが高い?

12歳未満で1つの競技に専念すると怪我リスクが高い?

12歳未満の子どもは、好きなスポーツ競技1つのみに偏って練習することは避けたほうがよいという研究結果が報告された。1つの競技に特化することで怪我をするリスクが高まるからだという。 米エモリー大学(...

2017年3月30日 11:29 [子供の健康]
フェイスリフトが成功すれば「見た目年齢」が低下

フェイスリフトが成功すれば「見た目年齢」が低下

フェイスリフトに使う時間や費用、痛みにはそれだけの価値がある可能性のあることが、米ジョンズ・ホプキンス・メディスン(ボルチモア)准教授のLisa Ishii氏らの研究で示唆された。ただし、通常のフェ...

2017年3月29日 12:20 [研究発表]
血液検査で肺がん再発を検出、画像検査より数カ月早い可能性

血液検査で肺がん再発を検出、画像検査より数カ月早い可能性

CT検査やPET検査よりも何カ月も早く、血液検査で肺がんの再発を検知できる可能性があることが、新たな研究で示された。 今回の研究では、ステージ2~3の局所進行性非小細胞肺がん(NSCLC)の成人患...

2017年3月28日 16:43 [予防]|[癌(がん)]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

2017/5/31(水)~6/2(金)
第8回化粧品産業技術展 CITE Japan 2017

2017年5月31日(水)~6月2日(金)
第4回 イベント総合 EXPO

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.