海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

医師に話しておくべき情報とは?

かかりつけの医師や医療提供者に自分の病歴などを詳しく伝えておけば、健康を維持するうえで大きな助けとなります。以下のような情報は、包み隠さず医師に話すようにしましょう。 ・現在治療を受けている病気以外...

2016年10月 3日 18:34 [医療全般]

男性も要注意、骨粗鬆症の危険因子

骨密度が低下し、骨折リスクが高まる「骨粗鬆症」。女性に多くみられる病気ですが、男性にも生じることがあります。以下のような危険因子に該当する男性は、特に注意しましょう。 ・75歳以上。 ・肥満度の指標...

2016年9月30日 12:56 [男性の健康]
糖尿病患者では結婚により過体重リスクが低下

糖尿病患者では結婚により過体重リスクが低下

2型糖尿病患者では、既婚者は独身者よりも過体重である可能性が低いとの研究結果が、横浜市立大学医学研究科/茅ヶ崎市立病院の近藤義宣氏らにより報告された。また、配偶者と同居している糖尿病男性では、高血圧...

2016年9月30日 12:54 [ダイエット・肥満]
食物を床に落としたときの「5秒ルール」の真実

食物を床に落としたときの「5秒ルール」の真実

  食物を床に落としても、すぐに拾えば大丈夫―そんな「5秒ルール」を使ったことのある人は多いだろう。しかし、その食物が本当に安全かといえばおそらくそうではなく、細菌汚染は1秒未満で発生しうる...

2016年9月30日 12:52 [研究発表]
ポケモンGOの自動車事故リスクを解析

ポケモンGOの自動車事故リスクを解析

スマートフォンのゲーム「ポケモンGO」が、自動車ドライバーの注意力低下の要因となっていることが報告された。研究を率いた米サンディエゴ州立大学公衆衛生学教授のJohn Ayers氏によると、ポケモンG...

2016年9月27日 11:00 [危険因子]
免疫抑制を用いないiPS細胞移植、サル研究で成功

免疫抑制を用いないiPS細胞移植、サル研究で成功

者らが報告している。 この技術の長期的な目標は、損傷した組織や器官を、幹細胞から作製した新たな組織や器官に交換できるようにすることである。既に、成熟したヒト細胞を再プログラム化して幹細胞化し、特定...

2016年9月26日 13:04 [研究発表]
「定期的な運動習慣」の価値を金額に換算すると...

「定期的な運動習慣」の価値を金額に換算すると...

定期的な運動習慣をもつことにより、心疾患のある平均的な成人患者では年間2,500ドル(約25万5,000円)、心疾患のない健康な人でも年間約500ドル(約5万1,000円)、医療費を節約できることが...

2016年9月21日 13:48 [予防]
妊娠初期のMRIは安全 ―ただし、造影剤は避けるべき

妊娠初期のMRIは安全 ―ただし、造影剤は避けるべき

妊娠初期のMRI(磁気共鳴画像)検査は胎児にリスクをもたらさないようであるとの報告が、「Journal of the American Medical Association(JAMA)」オンライン...

2016年9月21日 10:32 [若年者の健康]
免疫療法による非ホジキンリンパ腫治療に前進

免疫療法による非ホジキンリンパ腫治療に前進

遺伝子改変した免疫細胞を化学療法と併用する治療によって、非ホジキンリンパ腫を根絶できる可能性が、新たな早期試験で示された。 今回の実験的治療では、白血球の一種であるT細胞を患者の血液から抽出し、が...

2016年9月21日 10:27 [研究発表]

傷を治したいときに摂るべき栄養素

傷を治すために、身体はビタミン、蛋白、ミネラルなどの必須栄養素を必要とします。そのため、食事も治療の一部といえます。以下の助言に従って、自然治癒力を高める栄養素を摂りましょう。 ・蛋白質、野菜、果物...

2016年9月21日 10:25 [予防]
鍼治療で重症の便秘が軽減か

鍼治療で重症の便秘が軽減か

「電気鍼治療」と呼ばれる現代式の鍼治療により、重度の便秘を緩和できる可能性があることが、新たな研究で示された。この治療法は、機器を取り付けた細い鍼を皮膚の下へ挿入し、電気パルスを体内に送るものだ。 ...

2016年9月20日 12:03 [予防]

効果的な減量プログラムを見つける方法

健康的に体重を落とすことのできる優れた減量プログラムは多数ありますが、必ずしも安全でない減量法もあります。以下のような特徴のあるプログラムを選びましょう。 ・体重を維持するための長期的なプラン。 ・...

2016年9月16日 17:01 
セックスは高齢男性の心臓に悪影響?

セックスは高齢男性の心臓に悪影響?

性的に活発な高齢男性ではそうでない男性に比べて、心臓発作や心不全、脳卒中が生じる可能性が高いことが、米ミシガン州立大学社会学准教授のHui Liu氏らの研究でわかった。 Liu氏らは、全米社会生活...

2016年9月16日 16:53 [男性の健康]|[高齢者の健康]
ヒトが賢く進化したのは「脳が大きくなったから」だけではない

ヒトが賢く進化したのは「脳が大きくなったから」だけではない

長年にわたり、「ヒトの知性が進化したのは脳が大きくなったからである」という理論が支持されてきたが、新たな研究報告で、知能の進歩には脳の血流の多さのほうが密接に関連していることが示唆された。 アデレ...

2016年9月15日 12:38 [研究発表]
高齢者が高温環境で扇風機を使用するとむしろ体温が上昇する可能性

高齢者が高温環境で扇風機を使用するとむしろ体温が上昇する可能性

室温が42℃に達するような環境では、高齢者は扇風機を使用しないほうがよいことが、小規模な研究で示唆された。室温が極度に高い場合、扇風機の使用により高齢者の心拍数と中核体温が上昇することがわかったとい...

2016年9月15日 12:28 [高齢者の健康]
水痘ワクチン2回接種の開始で患者85%減 ―米CDC

水痘ワクチン2回接種の開始で患者85%減 ―米CDC

米国では、水痘ワクチンの2回接種が推奨されるようになった2006年以降、水痘帯状疱疹ウイルスを原因とする水痘(水ぼうそう)の減少が続いていると、米国疾病管理予防センター(CDC)が報告している。20...

2016年9月15日 12:23 [予防]
電子タバコの安全性、どう説明する? ―医師間で意見わかれる

電子タバコの安全性、どう説明する? ―医師間で意見わかれる

  電子タバコについて患者に質問されたとき、どう答えるのが最良か―その答えは医師の間でいまだ一致していないことが、米スタンフォード大学予防研究センター(カリフォルニア)内科准教授のJudit...

2016年9月12日 17:25 
植毛で男性の見た目は若返る

植毛で男性の見た目は若返る

  禿げている男性は他人から高齢で格好悪いとみなされる傾向があるが、同じ男性が毛髪移植を受けると、より若く魅力的に思われるようになるとの調査結果が、「JAMA Facial Plastic ...

2016年9月12日 17:23 
心疾患治療薬の開発スピードが減速

心疾患治療薬の開発スピードが減速

心疾患は依然として世界の死亡原因の首位を占めているが、心疾患を治療する薬剤の開発スピードには減速がみられることが新たな研究で明らかにされ、「JACC: Basic to Translational ...

2016年9月 6日 18:09 [薬剤情報]

眠る前のストレス解消法

疲れているのに、ストレスで眠れないことがあります。そんなときは、以下のような方法を試してみましょう。 ・寝る前にヨガ、瞑想、深呼吸をして気分をリラックスさせましょう。 ・寝る前にテレビやパソコンを見る...

2016年9月 6日 18:08 [生活習慣病]
前の15件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

花粉症対策 amazon 売れ筋ランキング
甜茶
2位:山本漢方製薬 なた豆茶100% 6gX12H
2
山本漢方製薬 なた豆茶100% 6gX12H
山本漢方製薬  \419
4位:ユウキ 甜面醤(中華甘みそ) 500g
4
ユウキ 甜面醤(中華甘みそ) 500g
ユウキ食品  \698
5位:山本漢方製薬 甜茶100% 3gX20H
5
山本漢方製薬 甜茶100% 3gX20H
山本漢方製薬  \410
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.