海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

「気候変動と戦おう」米国の内科医ら呼びかけ

「気候変動と戦おう」米国の内科医ら呼びかけ

米国の主要な医師団体である米国内科学会(ACP)が、「温暖化と天候パターンの変化により関連する疾患が増加し、人々の健康が蝕まれつつある」との声明を発表した。 同学会では、温室効果ガスの排出を抑える...

2016年4月26日 10:24 [予防]|[医療全般]
ジカウイルスが上陸したら妊娠は控えるべきなのか?

ジカウイルスが上陸したら妊娠は控えるべきなのか?

米国疾病管理予防センター(CDC)は先ごろ、ジカウイルスが先天性異常である小頭症の原因となりうると断定した。これを受けて米国では、ウイルスの流行地域では妊娠を控えるように政府が推奨すべきか否かという...

2016年4月25日 12:10 [妊娠・出産・育児]

食事はゆっくりと味わって

普段、自分が食べている物について考えることもなく、さっさと食事を済ませている人も多いでしょう。そんな食べ方をしていると、食べ過ぎや、体の満腹のサインを見逃す原因となります。以下のようによく味わって食事...

2016年4月22日 14:44 [その他]
必ず発症するはずの遺伝性疾患を発症していない人々を発見

必ず発症するはずの遺伝性疾患を発症していない人々を発見

一部の遺伝性先天異常は、親から変異遺伝子を受け継いだら発症は避けられないと考えられている。しかし、60万人弱の遺伝子を分析した研究で、遺伝学的には重度の疾患を小児期に発症しているはずなのに、何らかの...

2016年4月21日 12:27 [テクノロジー]|[研究発表]
買い物でも仕事でも「やることリスト」が必要な理由

買い物でも仕事でも「やることリスト」が必要な理由

買いたい物をリストに書いて店に行けば、記憶に頼るよりも買い忘れの可能性が低くなることが、ポルトガル・カトリック大学マーケティング部准教授のDaniel Fernandes氏らの研究でわかった。論文は...

2016年4月20日 09:56 [研究発表]
心疾患・大腸がん予防にアスピリン投与、米ガイドラインが推奨

心疾患・大腸がん予防にアスピリン投与、米ガイドラインが推奨

米国予防医療作業部会(USPSTF)は、心疾患リスクの高い50代に対して、心疾患と大腸がんのリスクを低減するために低用量アスピリン(一般的には81mg)を毎日服用することを勧告する。  また、心疾...

2016年4月19日 09:57 [主な疾患]|[薬剤情報]
やっぱり、「良い睡眠は健康によい」

やっぱり、「良い睡眠は健康によい」

母親が聞けば「だから言ったでしょう」と言うに違いない――夜によく寝ると、風邪やその他の感染症を防げる可能性があるとする研究結果が、「JAMA Internal Medicine」4月11日号にレター...

2016年4月18日 11:48 [生活習慣病]|[研究発表]

皮膚が乾燥する原因

皮膚の乾燥やかゆみの原因は、何らかの病気から加齢まで、さまざまなものが考えられます。たとえば、以下のようなことが乾燥のきっかけかもしれません。 ・歳をとると、一般的には皮膚が薄くなり、乾燥しやすくな...

2016年4月15日 10:15 [その他]
致死率20~30%のアルゼンチン出血熱、治療薬開発に進展

致死率20~30%のアルゼンチン出血熱、治療薬開発に進展

致死性の感染症であるアルゼンチン出血熱を引き起こすフニンウイルスに対して、実験段階の薬剤が有効である可能性が示唆された。ただし、今回の知見はモルモット研究に基づくもので、ヒトを対象とした試験はまだ先...

2016年4月14日 10:27 [薬剤情報]
皮膚のビタミンD生成能力は日焼けにより制限される

皮膚のビタミンD生成能力は日焼けにより制限される

日光は体内でのビタミンD合成を助けるといわれているが、実際には、過剰に日光を浴びてもビタミンD濃度は低下するとの報告が、米ボストンで開催された米国内分泌学会(ENDO)年次集会で発表された。 皮膚...

2016年4月13日 10:17 [研究発表]
夜の間食で乳がん再発リスク上昇

夜の間食で乳がん再発リスク上昇

夜中の間食が好きな乳がん患者では再発リスクが高い可能性が、米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)ムーアズがんセンターのRuth Patterson氏らの研究でわかり、研究論文が「JAMA O...

2016年4月12日 09:48 [癌(がん)]
男性の夜間頻尿に効く、新しい前立腺治療

男性の夜間頻尿に効く、新しい前立腺治療

前立腺肥大の男性を悩ませる夜間頻尿を軽減する、画期的な新治療の有望性が示された。この治療は前立腺動脈塞栓術(PAE)と呼ばれるもので、前立腺に血液を供給する動脈内に微小な球体を入れることにより血流を...

2016年4月11日 12:21 [男性の健康]

健康的な生活のために「目標」を定める

2型糖尿病のリスクがある人でも、生活習慣を改善すれば病気を遠ざけることができます。以下のような手順で目標を立ててみましょう。 ・何をどう改善すべきかを判断し、最初に達成したいものを選びます。一度にあ...

2016年4月 8日 09:49 [生活習慣病]
高齢者ではコンピュータ使用時間の減少がアルツハイマー病のサイン?

高齢者ではコンピュータ使用時間の減少がアルツハイマー病のサイン?

高齢者では、自宅でのコンピュータ使用時間の短さがアルツハイマー病の初期徴候である可能性が、米オレゴン健康科学大学(ポートランド)加齢・アルツハイマー病センターのLisa Silbert氏らの研究で示...

2016年4月 7日 10:15 [徴候・症状]|[高齢者の健康]
自宅で死を迎えるがん患者は生存期間が長い

自宅で死を迎えるがん患者は生存期間が長い

最期のときを自宅で過ごすことを選んだがん患者は、病院で死を迎える患者よりも長く生きることが、日本の大規模研究で明らかにされた。 この知見から、医師は死期の迫るがん患者に対し、自宅での緩和ケアを迷わ...

2016年4月 6日 09:58 [癌(がん)]
2回目のデートにつながる「姿勢」は

2回目のデートにつながる「姿勢」は

良い姿勢を保ち、友好的なボディランゲージをとることで、オンラインデートやスピードデートの恋がうまくいく――こんな研究結果が、米カリフォルニア大学バークレー校のTanya Vacharkulksems...

2016年4月 5日 10:42 [研究発表]
降圧薬、スタチンの飲み忘れで脳卒中リスクが7倍に

降圧薬、スタチンの飲み忘れで脳卒中リスクが7倍に

心疾患リスクのある人は、コレステロール降下薬のスタチンと降圧薬を指示通りに服用しなければ、致死的な脳卒中のリスクが7倍となることが新たな研究により報告され、「Journal of the Ameri...

2016年4月 4日 12:07 [薬剤情報]

家族で健康的に休暇を過ごそう

ジャンクフードを食べて休養するだけの休暇になっていませんか。休暇をアクティブに過ごし、家族全員の体力向上と健康的な食生活につなげるためのヒントを紹介します。 ・普段どおりの健康的な生活のルールを守り...

2016年4月 1日 11:14 [その他]
手術前はED治療薬を服用してはならない

手術前はED治療薬を服用してはならない

男性は手術直前にバイアグラ(一般名:シルデナフィル)やシアリス(タダラフィル)のような勃起不全(ED)治療薬を服用すべきではないと、専門家が警告している。 これらの薬剤には、血管を広げ、筋肉を弛緩...

2016年3月31日 09:49 [男性の健康]|[薬剤情報]
生まれつき心臓病がある人は将来のPTSDリスクが高い

生まれつき心臓病がある人は将来のPTSDリスクが高い

生まれつき心臓に問題を抱えている人は、心的外傷後ストレス障害(PTSD)のリスクが高い可能性があることが、「American Journal of Cardiology」3月号に掲載の研究で示唆され...

2016年3月30日 10:21 [医療全般]|[研究発表]
前の15件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確
スキンケア amazon 売れ筋ランキング
角質ケアグッズ
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.