海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

人工芝の「薄さ」により高校スポーツ選手の負傷リスクが上昇か

人工芝の「薄さ」により高校スポーツ選手の負傷リスクが上昇か

コスト節約のために充填材を少なくした人工芝は、高校アメフト選手の負傷件数の大幅な上昇に関連している可能性があることが、新たな研究で示唆された。 この研究は因果関係を裏づけるものではないが、研究著者...

2016年7月20日 10:09 [危険因子]
指しゃぶりや爪噛みをする子はアレルギーになりにくい

指しゃぶりや爪噛みをする子はアレルギーになりにくい

子どもの爪噛みや指しゃぶりの癖は、親にとっては悩みの種だが、その癖が健康面で利益をもたらす可能性が示唆された。未就学期を過ぎても指しゃぶりや爪噛みをしている小児は、青年期にアレルギー反応を起こしにく...

2016年7月19日 18:28 [子供の健康]
恐竜にも腫瘍ができると判明

恐竜にも腫瘍ができると判明

恐竜にも腫瘍が発生し、しかも一部の恐竜では特に発生しやすい傾向があることが、英サウサンプトン大学のKate Acheson氏らの研究で示唆された。研究論文は「Scientific Reports」オン...

2016年7月19日 12:40 [その他]|[研究発表]
妊娠でつまずきやすくなる理由 ―初期から重心の変化みられることが判明

妊娠でつまずきやすくなる理由 ―初期から重心の変化みられることが判明

妊娠中の「よたよた歩き」により、実際に女性の転倒リスクが高くなることが、広島大学大学院医歯薬保健学研究科教授の新小田幸一氏らの研究でわかった。研究論文は、「Applied Ergonomics」7月...

2016年7月15日 10:13 [妊娠・出産・育児]
高齢者の薬の飲み忘れ、年齢、物忘れ、性別がリスク因子

高齢者の薬の飲み忘れ、年齢、物忘れ、性別がリスク因子

加齢と物忘れの進行により、特に男性では薬の飲み忘れの問題が起きやすくなることが、米デューク大学(ノースカロライナ州ダーラム)のBrenda Jamerson氏らの研究で示唆され、論文が「Journa...

2016年7月14日 10:16 [徴候・症状]|[高齢者の健康]
FDAが手の除菌剤の安全性を問う

FDAが手の除菌剤の安全性を問う

多くの人が日常的に使用している手の除菌剤について、米国食品医薬品局(FDA)が安全性の確認を要求している。FDAは先ごろ、除菌剤や関連製品の製造元に対して、製品の有効成分が実際に細菌を減らすことと、...

2016年7月13日 10:09 [妊娠・出産・育児]|[薬剤情報]

虫刺されをなるべく避ける方法

虫に刺されると、蚊なら不快なかゆみが出る程度ですが、他の虫ではアレルギー反応を生じて極めて危険になることがあります。虫刺されをなるべく避けるため、しっかり対策を取りましょう。 ・業者に依頼して、家の...

2016年7月12日 09:53 [その他]
自殺率の高い職業が明らかに

自殺率の高い職業が明らかに

特定の職業では自殺率が有意に高いことが、新たな米国の報告書で示唆された。米国では、16歳以上の自殺率は2000年から2012年までに10万人あたり約13人から16人へと増加した(全体で21%の上昇)...

2016年7月11日 11:59 [研究発表]
大腸がんに関連する5つの遺伝子を発見

大腸がんに関連する5つの遺伝子を発見

大腸がんに関連する可能性のある5つの遺伝子変異が同定されたとの報告が、「Nature Communications」6月22日号に掲載された。英ロンドン大学がん研究所(ICR)分子集団遺伝学教授の ...

2016年7月 8日 09:51 [癌(がん)]
献血でアルツハイマー病、パーキンソン病は伝染しない

献血でアルツハイマー病、パーキンソン病は伝染しない

輸血を受けた経験のある人にはホッとするニュースだ。献血によって退行性脳障害が伝染するという根拠は認められないことが、新たな研究で明らかにされた。 研究をレビューした米ウィンスロップ大学病院(ニュー...

2016年7月 7日 10:23 [医療全般]

眠気を生じる食べ物

よく疲れを感じるという人は、もしかすると食べ物が原因かもしれません。以下のような食べ物は、眠気を誘うことがあります。 ・サクランボ。メラトニンの含有量が多いため、日中に食べるのは避け、寝る前に楽しみ...

2016年7月 6日 10:08 [その他]
オメガ3脂肪酸で致死的な心臓発作リスクが低減か

オメガ3脂肪酸で致死的な心臓発作リスクが低減か

魚などのオメガ3脂肪酸を豊富に含む食品を日常的に摂取していると、致死的な心疾患のリスクが低減する可能性があるとの研究結果が、「JAMA Internal Medicine」オンライン版に6月27日掲...

2016年7月 5日 10:15 [主な疾患]
製薬会社からの食事提供で医師の処方パターンが変化する可能性

製薬会社からの食事提供で医師の処方パターンが変化する可能性

製薬会社から平均20ドル(約2,000円)未満の食事を1回提供された医師は、提供されていない医師に比べて、ジェネリック薬ではなくその会社が売り込むブランド薬を処方する比率が2倍になることが、新たな研...

2016年7月 4日 12:41 [薬剤情報]

高齢者が運動を続けるコツ

高齢の人も、定期的に運動をすればいつまでも元気に動くことができ、自立した生活を続けられるほか、気分よく過ごすことができます。運動を始めたい高齢者のためのヒントを以下に紹介します。 ・それまで定期的な...

2016年7月 1日 10:22 [高齢者の健康]
カフェインは睡眠不足だと効き目が長続きしない可能性

カフェインは睡眠不足だと効き目が長続きしない可能性

何日か睡眠不足が続いた後では、カフェインにより覚醒や精神能力を改善する効果が得られなくなることが、米ウォルター・リード陸軍研究所(メリーランド州シルバースプリング)のTracy Jill Doty氏...

2016年6月30日 09:54 [薬剤情報]
働くシングルマザーは心臓に負担がかかる

働くシングルマザーは心臓に負担がかかる

米国の働くシングルマザーは、結婚している働く母親に比べて心疾患と脳卒中のリスクが高く、さらに喫煙している可能性も高いことが、エラスムス大学医療センター(オランダ、ロッテルダム)のFrank van ...

2016年6月29日 10:06 [危険因子]|[妊娠・出産・育児]
「脳トレ」の効果はいかほど?

「脳トレ」の効果はいかほど?

LumosityやNeuroNationなど、科学的に効果が実証されていると謳う脳トレーニングプログラムが流行しているが、少なくともその効果の一部は、一時的なプラセボ効果によるものである可能性が、新...

2016年6月28日 10:13 [研究発表]
西から東へ遠征するスポーツチームは試合に有利

西から東へ遠征するスポーツチームは試合に有利

プロのアスリートは時差のある地域へ遠征するとき、どのように状態を立て直して試合に臨んでいるのだろうか。新たな研究によれば、時間帯が早い地域から遅い地域への移動は不利になるようだという。 北アメリカ...

2016年6月27日 12:53 [その他]
「大きな哺乳瓶」が子どもの肥満の発端になる可能性

「大きな哺乳瓶」が子どもの肥満の発端になる可能性

大きな哺乳瓶で乳児にミルクを与えると、体重増加量および体重身長比の上昇が正常よりも大きくなるリスクが高まる可能性があると、新たな研究で示唆された。 乳児298人を対象に、生後6カ月時の不健康な体重...

2016年6月24日 10:17 [ダイエット・肥満]|[妊娠・出産・育児]
全粒穀物をよく食べる人は早期死亡リスクが20%低い

全粒穀物をよく食べる人は早期死亡リスクが20%低い

精白した穀物よりも全粒穀物を食べるほうがよいとは昔からいわれているが、それによって寿命が延びる可能性が、新たな研究で示唆された。「全粒穀物の摂取量が多いほど、特に心血管疾患による死亡率が低くなる」と...

2016年6月23日 10:21 [生活習慣病]
前の15件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

ダイエットDVD&グッズ amazon 売れ筋ランキング
マッサージオイル
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.