海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

不況時にはアルコールで男性の自殺リスクが上昇

不況時にはアルコールで男性の自殺リスクが上昇

景気が後退しているときは、大量飲酒が男性の自殺リスクを高める可能性があることがわかった。 以前の研究で、米国人の自殺リスク上昇と景気後退の関連性が示されている。そこで、米カリフォルニア大学ロサンゼ...

2016年6月 9日 09:52 [男性の健康]

抜け毛は男性だけの悩みではない

かつては、薄毛は男性だけにみられる症状と考えられていましたが、女性でも薄毛になることがあります。意外かもしれませんが、知っておくべき情報を以下に紹介します。 ・ヘアケアが抜け毛を悪化させることがあり...

2016年6月 8日 10:24 [女性の健康]|[男性の健康]
米国で全ての抗生物質に耐性をもつ「スーパー耐性菌」を確認

米国で全ての抗生物質に耐性をもつ「スーパー耐性菌」を確認

既存の全ての抗生物質に耐性をもつ細菌感染が、米国内で初めて確認された。この数年、どの抗生物質も効かない「スーパー耐性菌(superbug)」がいずれ出現すると警告されてきたが、今回のペンシルベニア州...

2016年6月 7日 10:41 [薬剤情報]
「携帯電話で脳腫瘍?」研究結果に米専門家ら疑問

「携帯電話で脳腫瘍?」研究結果に米専門家ら疑問

ラットの研究で携帯電話と腫瘍の関連が示されたことが報告されているが、米国立衛生研究所(NIH)の専門家らは、この研究の妥当性に疑問を呈している。 5月27日に米国国家毒性プログラム(NTP)が公表...

2016年6月 6日 12:47 [研究発表]

虫除けの正しい使用方法

虫除け剤は蚊を防ぎ、関連する疾患も予防することができますが、使い方には注意が必要です。以下のポイントを守って正しく使用しましょう。 ・必ず製品ラベルをよく読みましょう。 ・虫除け剤を口や目の近くに使...

2016年6月 3日 10:14 [その他]
海を見るとストレスが軽減する

海を見るとストレスが軽減する

海の景色は精神に良いことが、米ミシガン州立大学健康地理学助教授のAmber Pearson氏らの研究で示唆され、結果が「Health & Place」5月号に掲載された。 ニュージーランド...

2016年6月 2日 09:58 [その他]
低塩分食は健康によくない?

低塩分食は健康によくない?

低塩分食は心臓の健康にとって危険であるかもしれない――マックマスター大学(カナダ、オンタリオ州)臨床疫学・生物統計学准教授のAndrew Mente氏らの報告した研究結果が物議を醸している。この論文...

2016年6月 1日 10:48 [生活習慣病]
大腸内視鏡検査の前日の絶食は不要?

大腸内視鏡検査の前日の絶食は不要?

大腸内視鏡検査で、胃を空にするつらい準備は必要でない可能性が、新たな研究で示唆された。通常、内視鏡検査の前日には固形食を控えて清澄流動食を摂取し、下剤を飲む必要がある。しかし今回の研究では、少量の低...

2016年5月31日 19:47 [検査・診断]
がん治療の「個別化」で生存期間が延びるとの解析結果

がん治療の「個別化」で生存期間が延びるとの解析結果

患者自身の腫瘍から得られた遺伝的手がかりに基づく個別化(personalized)がん治療は、従来の化学療法よりも優れるようだとの示唆が、新たな研究レビューで示された。 米カリフォルニア大学サンデ...

2016年5月31日 19:19 [癌(がん)]

運転中の通話はこんなに危険

運転中に電話で話しても危険はないと思っている人は、考えを改める必要があります。「ながら運転」の危険性について知っておくべき、重要な情報を以下に紹介します。 ・電話で会話しているときは、反応時間に少な...

2016年5月27日 10:20 [その他]
COPD治療の向上につながる発見

COPD治療の向上につながる発見

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の進行を予測する新たな方法が明らかにされ、COPD治療の向上につながる可能性があるという。この研究は、標準治療が奏効する可能性の低い患者や、疾患が進行するリスクの高い患者...

2016年5月26日 09:53 [徴候・症状]|[治療]
裸足で走ると頭が良くなる?

裸足で走ると頭が良くなる?

脳の機能を高めたいランナーは、ランニングシューズを脱ぐことを考えるべきだ――こんな研究結果が、「Perceptual and Motor Skills」4月号に掲載された。米ノースフロリダ大学(UN...

2016年5月25日 09:57 [研究発表]
車のドアガラス越しの日焼けに注意 ―皮膚と眼を害する可能性

車のドアガラス越しの日焼けに注意 ―皮膚と眼を害する可能性

車の運転中、フロントガラスはおそらく紫外線A波(UV-A)を遮ってくれるが、サイドガラスはそうでない可能性があることが、Boxer Wachler視覚研究所(カリフォルニア州ビバリーヒルズ)のBri...

2016年5月24日 09:53 [研究発表]
運動で13種類のがんのリスクが低減

運動で13種類のがんのリスクが低減

運動によって多くのがんのリスクが有意に低減する可能性が、大規模なレビューで示唆された。週に2~3時間の運動をするだけでも、乳がん、大腸がん、肺がんのリスクが低減するという。 さらに、がんリスクは運...

2016年5月23日 12:55 [癌(がん)]|[研究発表]
イヌの散歩が健康に有用

イヌの散歩が健康に有用

イヌの散歩は、60歳以上の人の中等度~強度の運動の全体量を増やし、過体重と医師受診の必要性を低減させるために役立つことが、米マイアミ大学(オハイオ州オックスフォード)助教授のAngela Curl氏...

2016年5月20日 10:22 [高齢者の健康]

バランス感覚が低下する原因

以前に比べて両脚でしっかり立てなくなったと感じたら、何らかの病気のサインかもしれません。からだのバランスが悪くなる原因としては、以下のようなものが考えられます。 ・パーキンソン病や多発性硬化症などの...

2016年5月19日 09:49 [その他]
血圧の長期的な変化が脳卒中リスクを予測

血圧の長期的な変化が脳卒中リスクを予測

脳卒中や早期死亡のリスクを予測するには、個々の血圧測定値よりも全体的な変動パターンを見るほうがよいことが、新たな研究で示唆された。エラスムス大学医療センター(オランダ、ロッテルダム)のMarilee...

2016年5月18日 10:25 [研究発表]
「おくるみ」でSIDSの発生率が上昇

「おくるみ」でSIDSの発生率が上昇

睡眠中の乳児におくるみを使い、特にうつぶせにすると、乳児突然死症候群(SIDS)による死亡リスクが高まることが、米バージニア大学医学校小児科教授のRachel Moon氏らの研究で示唆され、研究論文...

2016年5月17日 10:21 [妊娠・出産・育児]
「オバマケア」導入から6年、米国内で未だ賛否両論

「オバマケア」導入から6年、米国内で未だ賛否両論

米国ではオバマケアの導入から6年が経過したが、その賛否については未だ意見が分かれていることが、ヘルスデーとハリスポール社の世論調査によりわかった。一方で同調査では、現在の大統領候補者に対して医療の運...

2016年5月16日 12:59 [医療全般]
これからの季節、安全に庭仕事をするコツ

これからの季節、安全に庭仕事をするコツ

ガーデニングは運動になり、新鮮な食べ物を収穫することもできる。しかし、潜在的な危険から身を守ることを忘れてはならないと、米国疾病管理予防センター(CDC)が呼びかけている。特に、昆虫や強い日光、園芸...

2016年5月13日 15:19 [その他]
前の15件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.