海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

蛋白質の豊富な食事は早く満腹感を得られる

蛋白質の豊富な食事は早く満腹感を得られる

蛋白質を豊富に含む食事のメリットが示された。新しい研究によると、蛋白質をとると満腹感が早く生じるようだという。 蛋白質は少ないカロリーで満腹感をもたらすとされ、減量のために蛋白質の豊富な肉などの摂...

2016年3月15日 10:22 [ダイエット・肥満]|[研究発表]
水分摂取量の増加がダイエットに有用

水分摂取量の増加がダイエットに有用

普通の水道水が、最高のダイエット飲料になるかもしれない。普通の水の摂取量を1日1%増やすだけでも、糖分、塩分、飽和脂肪、コレステロールの1日摂取量も少し減少することが、米イリノイ大学アーバナ・シャン...

2016年3月14日 11:51 [ダイエット・肥満]|[研究発表]

目の疲れを予防するための対策

何時間もパソコンのモニタを見つめていると、目に痛みや不快感が生じることがあります。疲れ目を予防するには、次のような対策が有効です。 ・室内の照明とモニタの明るさを調整し、まぶしさを最小限に抑えましょ...

2016年3月11日 09:50 [その他]
睡眠不足でスナックへの欲求が増加、作用機序は大麻と同じ

睡眠不足でスナックへの欲求が増加、作用機序は大麻と同じ

睡眠不足だと軽食を食べたくなることが、米シカゴ大学のErin Hanlon氏らの研究で示唆され、論文が「Sleep」3月1日号に掲載された。睡眠不足はマリファナと同じように作用し、食べることによる快...

2016年3月10日 09:52 [研究発表]
サマータイム移行が短期的な脳卒中リスク上昇に関連

サマータイム移行が短期的な脳卒中リスク上昇に関連

サマータイム制によって短期的に脳卒中リスクが上昇する可能性が示された。フィンランドの10年分のデータを調べた研究の結果で、サマータイムの切り替え(開始、終了ともに)から2日間の脳卒中発症率がやや上昇...

2016年3月 9日 10:00 [危険因子]|[研究発表]
米国へ医薬品を持ち込むときの注意点

米国へ医薬品を持ち込むときの注意点

医薬品を米国へ持ち込む場合、問題を避けるために必要な知識を紹介する。 外国人が米国に医薬品を持ち込む場合は、有効な処方箋またはその薬剤が必要な理由を英語で説明した覚書を携帯する必要がある。医薬品は...

2016年3月 8日 16:17 [薬剤情報]
タバコの生々しい画像警告が脳の「禁煙中枢」に作用

タバコの生々しい画像警告が脳の「禁煙中枢」に作用

タバコのパッケージの警告ラベルに掲載されるショッキングな画像により、禁煙の鍵を握る脳領域が活性化することが、新たな研究で示された。 研究上席著者である米国の非営利団体Truth Initiativ...

2016年3月 8日 09:48 

子どもに朝食を用意させよう

朝食は1日の中で最も大切な食事。だからこそ、子どもに自分自身で、栄養満点の朝食をつくらせてみませんか。おすすめの簡単メニューを紹介します。 ・全粒小麦のトーストに一切れのチーズ、果物が丸ごと入った1...

2016年3月 4日 10:21 [その他]|[子供の健康]
ボトックス注射でランナーの膝痛が軽減

ボトックス注射でランナーの膝痛が軽減

ボツリヌス毒素の注射を理学療法に追加することで、ランナーやサイクリストなどの運動をしている人に多いタイプの膝痛が軽減される可能性があることが、英インペリアル・カレッジ・ロンドンのJo Stephen...

2016年3月 3日 09:42 [治療]|[薬剤情報]
大学生の大量飲酒、高血圧につながる恐れ

大学生の大量飲酒、高血圧につながる恐れ

日常的に大量飲酒をする若年成人は、時々しか飲まない人に比べて血圧が高く、高血圧になるリスクがあることがわかった。研究を実施したモントリオール大学(カナダ)社会・予防医学教授のJennifer O'L...

2016年3月 2日 10:25 [生活習慣病]|[若年者の健康]
米国で乳房切除術を選択する女性が増加

米国で乳房切除術を選択する女性が増加

米国では、全体的な乳がん発症率は横ばいであるにもかかわらず、乳房切除術を受ける女性の比率は2005年から2013年までに36%増加していることが、米国医療研究・品質調査機構(AHRQ)のデータにより...

2016年3月 1日 09:43 [女性の健康]|[癌(がん)]
頸部痛にも喫煙が関連

頸部痛にも喫煙が関連

タバコを止めるべき理由がまた1つ見つかった。新たな研究によると、喫煙により頸部の椎間板が損傷される可能性があるという。椎骨の間にある椎間板は脊椎への衝撃を吸収する役割を担うが、加齢とともに水分が減少...

2016年2月29日 12:01 [生活習慣病]

空腹でないのに食べてしまうのを避ける方法

空腹でないのに食べてしまうのを避ける方法 減量したいときは、摂取カロリーに注意することが大切です。そのためには、空腹でないときに食べてしまうのを避けなくてはなりません。 食べたくなったときの対処法...

2016年2月26日 09:44 [その他]|[生活習慣病]
人種が認知症リスクに影響 ―アジア系は最も低い

人種が認知症リスクに影響 ―アジア系は最も低い

認知症の発症率は、同じ地域に住んでいても、人種・民族集団によって大きく異なることがわかった。米カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF) 疫学・生物統計学部のElizabeth Rose Ma...

2016年2月25日 10:13 [研究発表]|[高齢者の健康]
くしゃみは「ねばねばのシート状」に放出されると判明

くしゃみは「ねばねばのシート状」に放出されると判明

くしゃみをすると、ねばついた液体のシートが放出され、まず風船のように膨らんでから、粘性のある長いフィラメントになることが、米マサチューセッツ工科大学(MIT)のLydia Bourouiba氏らによ...

2016年2月24日 10:25 [テクノロジー]|[研究発表]
新型3Dプリンターで実物大のヒト組織を作製できる可能性

新型3Dプリンターで実物大のヒト組織を作製できる可能性

新型の3Dプリンターにより、ヒトへの移植に適した筋肉、骨などの組織を作製できる可能性があると、科学者らが報告している。いわゆる3D「バイオプリンター」は、細胞を層状にプリントアウトできる機械で、身体...

2016年2月23日 10:19 [テクノロジー]
コカ・コーラでがん治療薬の効果が向上する?

コカ・コーラでがん治療薬の効果が向上する?

コカ・コーラが肺がん治療によくみられる難題の解決に有用である可能性が、新たな研究で示唆された。 非小細胞肺がんの強力な治療薬であるタルセバ(一般名:エルロチニブ)の効果は、胃のpH値によって左右さ...

2016年2月22日 12:18 [癌(がん)]

「代謝」に関するよくある4つの誤解

「好きなものをいくら食べても太らない」という人はいますが、一口食べるのにも悩む人だって少なくありません。 その差は、からだの中で食べ物を燃料に変換するプロセス、つまり「代謝」の違いです。米国の専門学...

2016年2月19日 10:33 [その他]
レム睡眠の質の低下が不安・うつ病リスクと関連

レム睡眠の質の低下が不安・うつ病リスクと関連

レム睡眠は、睡眠の5つの段階のうちの1つで、急速な眼球運動がみられ、夢をみる段階のことである。良質なレム睡眠の不足は、慢性不眠症に関連するといわれてきた。さらに、最近の報告によると、不眠症の患者では...

2016年2月18日 10:16 [研究発表]
ミケランジェロは関節炎だった ―それでも創作を続けられた理由

ミケランジェロは関節炎だった ―それでも創作を続けられた理由

高名な画家・彫刻家であるミケランジェロは手の関節炎に苦しめられていたが、仕事に打ち込み続けたために、最期まで手を使い続けられたらしい――こんな研究結果が「Journal of the Royal S...

2016年2月17日 10:29 [生活習慣病]
前の15件 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

サプリメント amazon 売れ筋ランキング
イチョウ葉エキスサプリメント
2位:ディアナチュラDHA with イチョウ葉 240粒(60日)
2
ディアナチュラDHA with イチョウ葉 240粒(60日)
アサヒグループ食品  \1556
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.