海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

過度の運動に腸の損傷リスク

過度の運動に腸の損傷リスク

過度の激しい運動は腸の損傷につながる可能性があることが、モナッシュ大学(オーストラリア)のRicardo Costa氏らの研究で示唆された。 Costa氏によると、長時間の激しい運動に対するストレ...

2017年6月30日 10:15 [予防]
火星探査で宇宙飛行士のがんリスクが劇的に上昇

火星探査で宇宙飛行士のがんリスクが劇的に上昇

宇宙飛行士が地球から火星まで移動する際、がんリスクが劇的に上昇する可能性があることが、米ネバダ大学ラスベガス校の宇宙物理学者であるFrancis Cucinotta氏らによる研究で示唆された。長期的...

2017年6月29日 14:11 [癌(がん)]
脳卒中後のリハビリに乗馬療法や音楽療法が有効

脳卒中後のリハビリに乗馬療法や音楽療法が有効

脳卒中を発症してから長期間が経過した患者を対象とした研究から、リハビリテーション(リハビリ)として「乗馬療法」や、リズムと音楽を組み合わせた「リズム音楽療法」を実施することで身体機能や認知機能が改善...

2017年6月29日 14:09 [治療]

庭に蚊を寄せ付けない

蚊は、不快で刺されると痒いというだけでなく、ジカウイルス感染症やウエストナイル熱などの多数の深刻な疾患を媒介します。自宅の庭に蚊を寄せ付けないために、しっかり対策しましょう。 ・屋外に置いてあるごみ...

2017年6月27日 10:59 [その他]

介護ストレスをためないために

介護をしていると、1日にすべき仕事を終わらせる時間が足りないと思うかもしれません。介護をする人がストレスをためないためのヒントを以下に紹介します。 ・アルツハイマー病の家族がいる場合は、夕方に支援を...

2017年6月22日 17:13 [その他]
低脂肪乳製品の日常的な摂取でパーキンソン病リスク上昇か

低脂肪乳製品の日常的な摂取でパーキンソン病リスク上昇か

低脂肪の牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品を摂取することは健康的だと考えられているが、これらを日常的に摂取することでパーキンソン病の発症リスクがわずかに上昇する可能性が、米ハーバード大学T.H.チ...

2017年6月21日 14:04 [研究発表]
製薬企業から医師への金品はがん治療薬の選択を左右するのか

製薬企業から医師への金品はがん治療薬の選択を左右するのか

製薬企業から食事を提供されたり、旅費や講演料などを受け取ったりしたことがある腫瘍医は、その企業が製造するがん治療薬を処方する確率が高いことが、米ノースカロライナ大学のAaron Mitchell氏ら...

2017年6月21日 13:57 [癌(がん)]
朝食の炭水化物の比率で意思決定が変わる?

朝食の炭水化物の比率で意思決定が変わる?

重大な決定を下さなければならない日、朝食は卵とシリアルのどちらにすべきだろうか。リューベック大学(ドイツ)のSoyoung Park氏らの予備的研究で、朝食の内容が意思決定に影響を与えうることが示唆...

2017年6月21日 13:30 [研究発表]

子宮筋腫の症状を見逃さない

子宮筋腫は女性の子宮にできる腫瘍の一種です。通常はがん性のものではありませんが、無視できない痛みや不快感を引き起こすことがあります。子宮筋腫の患者さんでは、以下のような症状があることが多いです。 ・...

2017年6月16日 16:00 [女性の健康]
着圧タイツでランニング中の筋肉疲労は軽減しない

着圧タイツでランニング中の筋肉疲労は軽減しない

熱心なランナーがランニングのときに着用する「機能性タイツ」には、脚を圧迫してサポートする機能を持つものもある。しかし、こうした着圧タイツをはいてもタイムを改善する効果はない可能性が、米オハイオ州立大...

2017年6月16日 14:58 [研究発表]
手洗いの効果、水温で違いは?

手洗いの効果、水温で違いは?

手洗いをするとき、細菌を殺すために火傷しそうな熱い湯を使う必要はなく、手指の衛生には水温よりも十分な時間をかけることの方が重要だと分かった。この結果は、食品を扱う施設に対して手洗いに38℃の水を使う...

2017年6月13日 18:30 [生活習慣病]
特定の遺伝子変異を標的とするがん治療薬、臨床試験で有望な成績

特定の遺伝子変異を標的とするがん治療薬、臨床試験で有望な成績

トロポミオシン受容体キナーゼ(TRK)融合蛋白質を選択的に阻害するがん治療薬larotrectinib(国内未承認)が、年齢やがんの種類にかかわらず有効である可能性が同薬の臨床試験で示された。 同...

2017年6月13日 17:50 [癌(がん)]
降圧薬は1種類よりも「低用量を2種類以上」が良い?

降圧薬は1種類よりも「低用量を2種類以上」が良い?

複数の種類の降圧薬を低用量ずつ組み合わせて使用した方が、1種類の降圧薬を標準用量で使用するよりも降圧効果が優れている可能性が、ジョージ・グローバルヘルス研究所(オーストラリア)のAnthony Ro...

2017年6月13日 10:45 [薬剤情報]
脱毛に免疫細胞の異常が関与する可能性

脱毛に免疫細胞の異常が関与する可能性

免疫細胞の異常が脱毛に寄与している可能性が、新たな研究で示唆された。マウスを用いた実験で、炎症を制御する免疫細胞の一種である制御性T細胞(Treg)が、幹細胞による発毛の促進に欠かせないことが明らか...

2017年6月12日 19:59 [男性の健康]
膵がんの早期発見につながる血液検査を開発

膵がんの早期発見につながる血液検査を開発

膵がんの早期診断につながる新たな血液検査を開発したと、米マサチューセッツ総合病院(ボストン)のCesar Castro氏らの研究グループが報告した。膵がんは進行した段階で発見されることが多く、特に致...

2017年6月12日 19:56 

ストレスをベッドに持ち込まない

ストレスは眠りの質を低下させ、睡眠不足はさらにストレスを悪化させます。そうなると歯の問題や心臓病、うつ病にもつながる可能性があるため、寝る前に以下の対策でストレスを和らげましょう。 ・リラックス効果...

2017年6月 6日 18:10 [予防]|[生活習慣病]
溺水事故ではバイスタンダーCPRにより神経学的予後が改善

溺水事故ではバイスタンダーCPRにより神経学的予後が改善

溺水した人に対し、現場に居合わせた人(バイスタンダー)がすぐに胸骨圧迫を始めれば、良好な脳機能を回復できる可能性が高まることが、米南カリフォルニア大学(USC)ケック医学部のJoshua Tobin...

2017年6月 6日 15:38 [研究発表]
腹部脂肪が増えるとがんリスクが上昇

腹部脂肪が増えるとがんリスクが上昇

余分な脂肪が付くと一部のがんリスクが上昇するが、その際は脂肪の量だけでなく脂肪の付く場所が重要であるという研究結果が、「British Journal of Cancer」オンライン版に4月25日に...

2017年6月 6日 12:58 [癌(がん)]
健康研究に対する企業の関与に消費者は懐疑的 ―米調査

健康研究に対する企業の関与に消費者は懐疑的 ―米調査

消費者は企業が関わっている健康研究の結果を信用しない傾向があることが、米ミシガン州立大学コミュニケーション学科准教授のJohn Besley氏らの研究で分かった。健康リスクに関連する研究は、企業と共...

2017年6月 2日 16:50 

「偽の空腹感」を見分けるには

実際はお腹がすいていないのに、感情的な理由や単なる退屈しのぎで食べていませんか。必要以上にカロリーを摂取し、余分な体重を増やすことにならないよう、「本当の空腹」のサインを知っておきましょう。 ・胃が...

2017年6月 1日 18:56 [生活習慣病]
前の15件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年10月 展示会情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

ダイエットDVD&グッズ amazon 売れ筋ランキング
歩数計
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.