海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

便秘のある人は腎疾患リスクが高い可能性

便秘のある人は腎疾患リスクが高い可能性

便秘症のある人のほうが腎疾患を発症する可能性が高いことが、米テネシー大学健康科学センター/メンフィス退役軍人医療センター腎臓病学教授のCsaba Kovesdy氏らの研究でわかった。この発見は、便秘...

2016年11月24日 17:45 [研究発表]
睡眠障害が危険な不整脈のリスクに関連

睡眠障害が危険な不整脈のリスクに関連

夜間に十分な睡眠を取るべき理由がまた1つ増えそうだ。新たな2件の研究で、睡眠障害があると心房細動リスクが上昇する可能性があることが示唆された。心房細動はよくみられる不整脈の一種で、血液凝固や脳卒中の...

2016年11月22日 11:07 [予防]|[研究発表]
1日1缶の炭酸飲料で糖尿病前症リスクが上昇

1日1缶の炭酸飲料で糖尿病前症リスクが上昇

砂糖入り炭酸飲料を毎日1缶飲んでいると、2型糖尿病の「前兆」である糖尿病前症を発症するリスクが劇的に上昇することが、新たな研究で報告された。しかし、ダイエット炭酸飲料の場合は毎日飲んでもリスク上昇は...

2016年11月21日 15:05 [危険因子]

慢性的な咳を抑えるには

頻繁に咳が出るのは、病気、アレルギー、または肺を刺激する物質を吸い込んだサインかもしれません。咳を落ち着かせるには、以下のような点に注意してみましょう。 ・タバコは止めましょう。医師に相談すれば禁煙...

2016年11月18日 17:13 [予防]
食品添加物の乳化剤が大腸がんに関連 ―マウス研究

食品添加物の乳化剤が大腸がんに関連 ―マウス研究

ほとんどの加工食品に使用されている添加物である乳化剤が、大腸がんに関連する可能性があるとのマウス研究の結果が、米ジョージア州立大学生物医学研究所助教授のEmilie Viennois氏らにより報告さ...

2016年11月17日 10:10 [癌(がん)]
1日1箱の喫煙で肺に年間150個の遺伝子変異

1日1箱の喫煙で肺に年間150個の遺伝子変異

喫煙は肺やその他の臓器の著しい遺伝子損傷に関連することが、米ロスアラモス国立研究所(ニューメキシコ)のLudmil Alexandrov氏らの研究でわかり、論文が「Science」11月4日号に掲載...

2016年11月16日 10:18 [癌(がん)]
米国で13例の薬剤耐性真菌感染が報告される

米国で13例の薬剤耐性真菌感染が報告される

米国疾病管理予防センター(CDC)は、死に至る可能性もある薬剤抵抗性の真菌感染が米国で13例報告されたと発表した。このうち4例が死亡したが、死因が感染によるものか、患者の基礎疾患によるものかは明らか...

2016年11月15日 10:15 [予防]
免疫チェックポイント阻害薬で稀に心臓リスク

免疫チェックポイント阻害薬で稀に心臓リスク

免疫系を刺激してがんを撃退する強力な薬剤が、稀に心臓に危険をもたらす恐れがあると、新たな研究で報告された。 該当する薬剤は免疫療法と呼ばれるもので、近年のがん治療を大きく変え、選択肢のほとんど残さ...

2016年11月14日 16:12 [癌(がん)]

アクティブに秋を楽しもう

秋は、1年のなかでも家族の食事や運動を見直すのに最適な季節です。バランスよく食べ、活動的に過ごしましょう。 ・ランニングや自然のなかでのハイキングを楽しみましょう。 ・家族でフットボールを始めましょ...

2016年11月10日 18:38 [その他]
大腸がんの位置が患者の生存率を左右する

大腸がんの位置が患者の生存率を左右する

  大腸がんの発生部位が患者の生存率に影響する可能性があることが、新たな報告で明らかにされた。この報告を受けて、がんの専門家である米ノースウェル・ヘルス(ニューヨーク州マンハセット)のDav...

2016年11月10日 18:28 [癌(がん)]
フェイスブックの友達申請の数で寿命を予測できる?

フェイスブックの友達申請の数で寿命を予測できる?

フェイスブック(FB)で「友達」申請を多く受けとり、許可している人は、より長生きするとの研究結果が、米ノースイースタン大学(ボストン)のWill Hobbs氏らにより示唆された。ただし、友達申請をし...

2016年11月 9日 10:15 [その他]
歯のクリーニングで肺もきれいに保てる

歯のクリーニングで肺もきれいに保てる

定期的な歯科検診は明るい笑顔を保つだけでなく、肺の健康も保つ可能性があるという。米バージニア・コモンウェルス大学感染症部門内科助教授のMichelle Doll氏らの新たな研究で、定期的な歯のクリー...

2016年11月 8日 10:30 [研究発表]
男性用の避妊注射は実現するか ―有望だがまだ研究が必要

男性用の避妊注射は実現するか ―有望だがまだ研究が必要

  男性用の避妊注射にある程度の有望性が示されたが、依然として効果の向上と重度の副作用への対処に課題が残るという。世界保健機関(WHO)リプロダクティブヘルス研究部門のMario Fest...

2016年11月 7日 12:26 [妊娠・出産・育児]|[男性の健康]
メキシコ製の陶磁器の一部で鉛中毒のリスク

メキシコ製の陶磁器の一部で鉛中毒のリスク

メキシコ旅行で入手した伝統的な陶磁器を長期間使うと、鉛中毒になるリスクがあることが、カナダ、トロント大学総合内科医/米ハーバー大学薬剤疫学部リサーチフェローのMichael Fralick氏らの研究...

2016年11月 2日 10:28 [危険因子]
「右利き」は180万年前から存在していた

「右利き」は180万年前から存在していた

ヒトが右手を好んで使うようになった時期は、従来考えられていたよりも早かった可能性がある―こんな研究結果が、「Journal of Human Evolution」11月号に掲載された。 タンザニア...

2016年11月 2日 10:25 [高齢者の健康]
感染症に対する免疫反応に人種差

感染症に対する免疫反応に人種差

アフリカ系アメリカ人の細胞は、ヨーロッパ系アメリカ人に比べて感染症に対する免疫反応が強いことが新たな研究で明らかにされた。しかし、このような強力な反応にはマイナス面もあり、アフリカ系アメリカ人の心疾...

2016年11月 1日 18:58 [研究発表]
「チョコレートは健康によい」は本当か?

「チョコレートは健康によい」は本当か?

既存の研究を解析した結果、チョコレートに含まれるカカオは実際に身体によいという新たな裏づけが得られたことが報告された。ただし、チョコレートによる日常の健康への影響は不明であり、利益が害を上回る摂取量...

2016年11月 1日 18:57 [研究発表]

運動しようと思い立ったら「十分なサポート体制」の構築を

これから運動を始めようという人、環境は万全ですか? くじけそうになったときにも助けてくれる友人や家族とのネットワークを前もって築いておきましょう。 ・パートナー、友人、家族に、健康を向上させるという...

2016年10月31日 19:58 [生活習慣病]
股関節骨折患者の死亡率は大規模な教育病院で低い

股関節骨折患者の死亡率は大規模な教育病院で低い

股関節骨折を起こした高齢者は、大きな教育病院で治療を受けた場合に比べて、小規模な地域病院で治療を受けると死亡率が高い可能性があると、新たなカナダの研究で示唆された。 カナダでは股関節骨折患者の約1...

2016年10月28日 12:23 [研究発表]
サルの研究で薬剤を用いないHIV抑制の手がかり

サルの研究で薬剤を用いないHIV抑制の手がかり

マカクザルを用いた研究で、HIVに似たサル免疫不全ウイルス(SIV)感染症を、薬剤を服用しなくても抑制できる可能性が示された。標準の薬物療法に追加して抗体療法を実施すると、薬剤の中止後も2年近くにわ...

2016年10月28日 12:10 [研究発表]
前の15件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

化粧品 amazon 売れ筋ランキング
リップ
4位:サンホワイト P1
4
サンホワイト P1
日興リカ  \982
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.