海外の健康・美容・医療ニュース【健康美容EXPO】

海外ニュース記事一覧

就業時間外のメール対応はワークライフバランスに有害

就業時間外のメール対応はワークライフバランスに有害

従業員が常に「オン」の状態であることを期待される、つまり就業時間外も仕事関係のメールを確認し回答することは、心労となり、仕事と家庭生活のバランスを崩すことが、米リーハイ大学(ペンシルベニア州ベスヘレ...

2016年8月23日 11:37 [危険因子]
原爆による健康への長期的影響を分析

原爆による健康への長期的影響を分析

第二次世界大戦中に広島と長崎に投下された原子爆弾による健康への長期的な影響は、多くの人が考えるほど深刻なものではないという報告が、「Genetics」8月号に掲載された。フランスの分子生物学者である...

2016年8月23日 10:55 [その他]
2種類の「体内時計」が睡眠周期に関与

2種類の「体内時計」が睡眠周期に関与

睡眠を遮断したときの脳の各領域の反応には、「体内時計」と「体内砂時計」がともに影響していることが新たな研究で示され、「Science」8月12日号に掲載された。 ベルギー、リエージュ大学の研究グル...

2016年8月22日 13:22 [生活習慣病]

ホルモンが女性の歯の健康に影響

女性では生涯を通じて、ホルモンの影響で歯の健康に問題が生じる可能性があります。以下のような症状に注意しましょう。 ・思春期には、ホルモンが歯ぐきの出血、赤み、腫れを誘発することがあります。 ・月経中...

2016年8月10日 15:30 [女性の健康]
「女性のオーガズム」が存在する生物学的な理由

「女性のオーガズム」が存在する生物学的な理由

女性のオーガズムは、進化の過程において、もともとは受精のために必要なものだった可能性があることが、米イェール大学生態学・進化生物学教授のGunter Wagner氏らの研究で示唆された。 男性のオ...

2016年8月10日 15:27 [女性の健康]
催眠にかかったときに脳内で起きること

催眠にかかったときに脳内で起きること

催眠状態になると、本当に脳に変化が起きることが、米スタンフォード大学医学部のDavid Spiegel氏らの研究でわかり、研究論文が「Cerebral Cortex」オンライン版に7月28日掲載され...

2016年8月10日 15:25 [研究発表]
がん治療後の疼痛に関するASCOの新ガイドライン

がん治療後の疼痛に関するASCOの新ガイドライン

がんを克服する患者は増えているが、治療後に持続的な疼痛が残る人も多い。米国臨床腫瘍学会(ASCO)の新たなガイドラインでは、医師が定期的に疼痛のスクリーニングを実施することを勧めている。同ガイドライ...

2016年8月 9日 10:48 [癌(がん)]
グルテン過敏症は実在するのか

グルテン過敏症は実在するのか

グルテン過敏症は実在する疾患であり、グルテンフリー・ダイエットの流行によって作られた想像の産物ではないことが、新たな研究で示された。グルテンを食べると、セリアック病や小麦アレルギーとは異なる体内の変...

2016年8月 9日 10:00 [予防]

ストックしておきたい「心臓によい食材」

心臓の健康によい食材をいつも用意しておけば、すぐに栄養価の優れた食事を 作ることができます。たとえば、以下のようなものを選ぶようにしま しょう。 ・缶詰の豆、ツナ、鮭、トマトソース、トマト。 ・全粒...

2016年8月 8日 10:27 [生活習慣病]
健康に悪いテレビの見方 ―5時間以上の視聴で肺塞栓症リスク上昇

健康に悪いテレビの見方 ―5時間以上の視聴で肺塞栓症リスク上昇

テレビの前で過ごす時間が長すぎると、肺塞栓症による死亡リスクが高まる可能性があるとの研究結果が、「Circulation」7月26日号に掲載された。大阪大学大学院医学系研究科社会医学講座教授の磯博康...

2016年8月 4日 11:33 [生活習慣病]
認知行動療法よりも簡単・安価なうつ病治療法

認知行動療法よりも簡単・安価なうつ病治療法

成人のうつ病治療において、より簡単で安価なトークセラピーである「行動活性化療法」により、ゴールドスタンダードの認知行動療法(CBT)と同程度の効果を得られることが、新たな研究で示された。行動活性化療...

2016年8月 3日 16:32 [研究発表]
「ウォーキング会議」で健康も生産性もアップ

「ウォーキング会議」で健康も生産性もアップ

週1回の会議を「ウォーキング会議」に変更すると、ホワイトカラー労働者の仕事関連の身体活動量が10分間増加する可能性があることが、米マイアミ大学ミラー医学校公衆衛生科学部のHannah Kling氏ら...

2016年8月 2日 12:50 [研究発表]
リオ五輪でジカウイルス拡大の恐れはほぼなし

リオ五輪でジカウイルス拡大の恐れはほぼなし

 8月5日に開幕する2016年オリンピックでは、ブラジル・リオデジャネイロに渡航する選手や観戦者が滞在中にジカウイルスに感染したり、自国へウイルスを持ち帰ったりする確率は低いと、専門家らが...

2016年8月 2日 12:38 [予防]

冷凍食品を安全に調理するポイント

冷凍食品でも、食中毒などのリスクを最小限に抑えるためには正しく調理しなくてはなりません。安全のため、以下の指針を守るようにしましょう。 ・冷凍食品を加熱するときはパッケージの指示に従いましょう。電子...

2016年7月29日 10:20 [その他]
鼻づまりの軽減にはスチームよりも鼻洗浄が有用

鼻づまりの軽減にはスチームよりも鼻洗浄が有用

米国疾病管理予防センター(CDC)によれば、2014年には2900万人超の米国成 人が副鼻腔炎と診断された。慢性副鼻腔炎の一般的な治療法 であるスチーム吸 入と鼻洗浄の有効性を評価するため、Litt...

2016年7月28日 17:39 [研究発表]
脳卒中の9割は予防可能

脳卒中の9割は予防可能

脳卒中の大部分は予防可能であることが、「The Lancet」オンライン版に7月 15日掲載された研究でわかった。この研究では、10個の制御可能なリスク因子が 世界の全脳卒中の90%の原因であるこ ...

2016年7月27日 12:42 [研究発表]
体重を落とせばがんリスクが低下する可能性

体重を落とせばがんリスクが低下する可能性

過体重または肥満の女性は、減量によりがん関連タンパク質の値が低下し、がん発症リスクが低減する可能性があることが、新たな研究で示された。 VEGF、 PAI-1、PEDFと呼ばれるタンパク質は、腫瘍が...

2016年7月26日 11:49 [ダイエット・肥満]|[癌(がん)]
中南米でのジカウイルス流行は3年以内に下火になるとの予想

中南米でのジカウイルス流行は3年以内に下火になるとの予想

英国の専門家チームが、中南米で発生しているジカウイルス感染症の流行は3 年以内に終焉を迎えるとの見解を示した。研究を率いた英インペリア ル・カ レッジ・ロンドン公衆衛生学部のNeil Ferguso...

2016年7月25日 12:22 [研究発表]
若年または女性のドナーからの輸血で生存率が低下する可能性

若年または女性のドナーからの輸血で生存率が低下する可能性

若年または女性のドナーから提供された赤血球を輸血すると、レシピエントの生存率が低下する可能性があるとの研究報告が、「JAMA Internal Medicine」オンライン版に7月11日掲載された。...

2016年7月22日 10:14 [女性の健康]

「足底筋膜炎」の危険因子

足底筋膜炎は、足の裏の腱が炎症を起こして痛みが生じる疾患です。以下のような危険因子のある人は足底筋膜炎になりやすいため、注意が必要です。 ・女性である。 ・過体重である。 ・硬い床の上で長時間歩き回...

2016年7月21日 10:15 [危険因子]
前の15件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.