健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

アスティが1日の野菜を摂取できるサプリメント発売

私の野菜 (株)アスティ(本社東京都豊島区、山田強社長)は2月21日、1包で1日に必要な野菜350gを凝縮したサプリメント「私の野菜」を発売した。売上目標は、年間1億5000万円。   配合したのは、大麦若葉、ケールなどの葉野菜10種類とカボチャなどの実野菜2種類とニンジンなどの根菜2種類の計14種類。厚生労働省が推進するプラン「健康日本21」で野菜を350g以上摂ることが推奨されていることから開発した。配合している14種類の野菜は、「一般消費者に分かりやすい」という観点からチョイスした。ジュースでも野菜350gを摂取できる商品はあるが、同製品は野菜嫌いな人でも摂取でき、手軽に携帯できるなどが特徴だ。   1包当たり、11種類のビタミン類、レタス約1.1個分の食物繊維、トマト2個分のリコピンを含有。ビタミンB2の栄養機能食品となっている。ビタミン補給に役立つほか、たっぷりの食物繊維を含むので便秘を解決、またリコピンに抗酸化作用があり、血液がサラサラになる。   価格は1包タイプ、30包入りタイプ共にオープン価格。販路は、量販店、ドラッグストア、コンビニエンスストアでの販売を予定している。

2006年03月01日 09:30